未分類

ファレル・ウィリアムス9年ぶりの来日公演 - サマーソニック2015にヘッドライナーで出演

2015年2月9日 - 未分類

ファレル・ウィリアムスが、2015年8月15日(土)・16日(日)に開催される音楽フェス「サマーソニック2015」にヘッドライナーとして出演することが決定した。

ファレル・ウィリアムス率いるグループ「N*E*R*D」としては2008年の単独公演が最後だが、ファレル名義では2014年のプロモーション来日を除くと2006年以来、9年ぶりの再来日となる。

「日本は第二の故郷」と公言するファレル・ウィリアムスは、「日本は、この星で最も謙虚な文化を備えている国のひとつで、また、恐るべき回復力を備えた国だからこそ、自分にとってとても特別な国。また日本へ行くのが待ちきれないよ」とコメント。

2014年に発売されたアルバム『GIRL/ガール』は、世界12カ国で1位を獲得し、第87回グラミー賞「最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム」を受賞。日本でもタワーレコード年間チャート(洋楽部門)や、アマゾン年間ランキング「best of 2014」洋楽部門&輸入盤部門で1位に輝き、25万枚を超えるセールスを記録している。

【公演情報】
SUMMER SONIC 2015
開催日:2015年8月15日(土)・16日(日)
会場:
<東京>QVCマリンフィールド&幕張メッセ
<大阪>舞洲サマーソニック大阪特設会場
※ファレル・ウィリアムスの出演日は後日発表。