未分類

フェンディ、ディオール、スタバ、ナイキからもラブコール!イラストレーター「タロアウト」が個展を開催

2013年12月18日 - 未分類

2011年12月、ポール・スミス(Paul Smith)とコラボレーションした「BUNNY PAUL」展よりちょうど2年。この冬、素敵なホリデーシーズンをもっとハッピーにするタロアウト(tarout)の個展が、2013年12月22日(日)から25日(水)までの4日間、代官山T-SITEで開催される。

今回のインスタレーションは、「WHERE IS THE PARTY?」というタイトルの新作ストーリー。フェンディ(FENDI)のシルヴィアちゃん、ボルドーちゃんなど、過去の作品も展示する。

また、この個展では作品やグッズの販売も行う。ロアー(roar)やベアブリックとのコラボレーションアイテムや、新作iPhoneケースなどのアイテムを幅広く取りそろえる。ビックメゾンや人気ブランドからもラブコールが鳴りやまない、タロアウトのホットなアイテムを購入できる貴重な機会なのでお見逃しなく。

<グッズ>
roar✕ゴノタン✕タロアウトのスタベーマスク
OPENERS限定ベアブリック
GOOSE HOUSE✕タロアウト グッズ(缶バッジ等)
ジョンマスターオーガニック トートバッグ
iPhoneケース、缶バッジ、ショッピングトートバッグ
※最新情報はwww.tarout.netにて。

【展覧会情報】
「WHERE IS THE PARTY?」
会場:代官山T-SITE ガーデンギャラリー
住所:東京都渋谷区猿楽町16-15
日時:
12月22日(日) 13:00~20:00
12月23日(月) 10:00~20:00
12月24日(火) 10:00~20:00
12月25日(水) 10:00~17:00

■tarout(タロアウト)について
キャラクターアーティスト/イラストレーター
それぞれの作品には、ひとつひとつ愛情あふれるストーリーが設定されていて、誕生させるという感覚だというその世界観は日本のみならず海外でも絶大な人気を誇る。代表作にディオール(Dior) ファインジュエリーのゴルメットちゃん、Nike+のランランらんなど。最近では、ジョンマスターオーガニックやスターバックスのイラストを手がける。現在は東京に在住し、創作活動を行っている。