未分類

フランス産のチーズ料理を楽しめる!代官山で 「プレジデント・アペリティフ・フェア」開催

2014年4月21日 - 未分類

2014年5月15日(木)から6月15日(日)までの期間、代官山にあるフレンチレストラン「ル・コントワール・オクシタン」にて、フランスのライフスタイルには欠かせない「アペリティフ」をテーマに、フランス産チーズを贅沢に使用したオリジナルチーズメニューを提供する「プレジデント・アペリティフ・フェア」が開催される。

「アペリティフ」とは、フランス語で食前酒を意味し、食欲を増進させたり、友人や家族とのおしゃべりをもっと楽しくさせるなど、食と人生を楽しむことを大切にするフランス人のライフスタイルにとって、欠かせない習慣を指している。

本フェアにて提供されるメニューは、日本におけるフレンチレストランの草分けとして知られるアンドレ・パッションが、フランスでトップシェアを誇るチーズブランド「プレジデント」の「カマンベール」「ロンドレシリーズ」「ミモレット」などを使用。今回のフェアのために特別に手掛けたメニューとなっている。

このコラボレーションはパッションとプレジデントの双方が、フランス発祥のアペリティフ文化を気軽に楽しんでほしいという思いから実現したものである。フェアでは日本で発売を開始する新製品「プレジデント ル ブルー」を使用したメニューも登場する予定。

【イベント概要】
プレジデント・アペリティフ・フェア
期間:2014年5月15日(木)〜6月15日(日)
会場:ル・コントワール・オクシタン
住所:東京都渋谷区猿楽町29-18 ヒルサイドテラスA-6