未分類

ブランド力を支えるものづくりの現場 カギ握る「商品研究室」(後編)

2014年1月20日 - 未分類
池本マネージャー

池本マネージャー

2012年12月にブランド力向上を目的に、品質の管理やマーケティングの役割を担う「商品研究室」を新たに開設したチュチュアンナ。プロモーションだけではなく品質安定の体制づくりに本腰を入れ始めた。これまでは靴下とインナーウエアで別々に品質管理していたが、約1年前に「商品研究室」に一本化した(2014年2月1日より生産統括部に統合し機能強化)。今回はチュチュアンナの主力商品の両輪である靴下とインナーウエアを担う、靴下部の池本正宏ゼネラルマネージャーとインナーウエア部の仮屋尚宏ゼネラルマネージャーにお話を伺った。