未分類

ブルガリ、巨大な蛇のイルミネーションを今年も銀座で展開

2013年11月1日 - 未分類

ブルガリが、ジュエリーのアイコンとして知られる「セルペンティ(イタリア語でヘビの意)」をモチーフとしたイルミネーションを今年もブルガリ銀座タワーでライトアップする。期間は2013年11月1日(金)から1月中旬まで。

イルミネーションのモチーフとなる「セルペンティ」は古代文明の神話や伝説に何世紀にもわたって登場する生物。英知、生命力、そして永遠の象徴だ。昔から常に宝石との結びつきを持ってきたが、現在はジュエリー以外にもウォッチ、バッグなどのレザーアイテムやアイウエアなど、洗練と独創性を放つブルガリ・スタイルを表現する大切なモチーフとして展開。ブルガリの文化的遺産、常に神話と歴史から得てきたインスピレーションに対する尊敬の念を表すものでもある。

昨年、ブルガリ銀座タワーをぐるりと囲むように設置された圧巻のセルペンティ・イルミネーションは、東京を皮切りに、ローマ、ミラノ、NYで開催され、日本では日本空間デザイン協会専門家による日本空間デザイン協会賞(DSA賞)と銀座通連合会部門優秀賞の「時計・宝飾・眼鏡・カメラ部門」をダブル受賞するなど話題となった。

東京のほか、世界の主要都市でも同イルミネーションを開催し、クリスマスを華やかに演出。今年も銀座の街を行き交う人々を華やかに照らしそうだ。

【概要】
ブルガリ 「セルペンティ」のイルミネーション
期間:2013年11月1日(金)~1月中旬(予定)
場所:ブルガリ銀座タワー店
住所:東京都中央区銀座2-7-12

【問い合わせ先】
ブルガリ ジャパン
TEL:03-6362-0100