未分類

ブルガリのチョコ専門店が松屋銀座にオープン

2014年4月10日 - 未分類

ブルガリ(BVLGARI)が手がけるチョコレートショップ「ブルガリ イル・チョコラート」。ブルガリ銀座タワー、大阪の阪急うめだ本店に続き、ブルガリ イル・チョコラートの新店舗が2014年4月25日(金)、松屋銀座にオープンする。

出店場所は松屋銀座地下1階フロア入口の近く。ブルガリ銀座タワー10階にあるイル・チョコラートと同様に、ヴェネツィアのガラス職人の手によるガラスモザイクを使用した、洗練された空間となる。そのモザイクには、ブルガリ イル・チョコラートのチョコレート「チョコレート・ジェムズ」を思わせるブラウンカラーとクリーム色のラインに、ジュエラーが誇るゴールドをイメージした美しい金色のタイルがアクセントとしてはめ込まれている。

手前のカウンターには、まるで本物のジェム(宝石)やジュエリーのような美しいチョコレート・ジェムズが並ぶ。このチョコレート・ジェムズは、ブルガリ銀座タワー内のチョコレート工房で専属ショコラィエが一粒一粒丁寧にハンドメイドで作ったもの。また新たに、銀座ミツバチプロジェクトによる銀座のビル屋上で養蜂された「銀座はちみつ」を使用したスペシャルフレーバーが登場する。

さらに今回のオープンを記念して、イタリアの復活祭「パスクア」で食べられる「コロンバ(Colomba=イタリア語で「鳩」の意)」というドルチェが300個限定で販売される。

【問い合わせ先】
ブルガリ イル・チョコラート
TEL:03-6362-0510