未分類

プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ、プリーツで表現したビジュアル「ANIMALS」公開

2015年1月22日 - 未分類

プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ(PLEATS PLEASE ISSEY MIYAKE)は、第92回NY ADCにてDesign部門金賞を受賞するなど、世界中で好評を博した20周年のビジュアル・シリーズや、昨年発表した「FLOWERS」に続き、最新ビジュアル「ANIMALS」を発表した。


Art Direction: Taku Satoh Design: Shingo Noma Photograph: Koji Udo
Copyright 2014 ISSEY MIYAKE INC.

プリーツを使った唯一無二のファッション・プロダクトを展開するプリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ。「暮らしの中で生きてこそ、デザインの存在価値がある」という三宅一生の考えを実現させ、伝統的な加工素材を技術開発により軽く、着やすく、扱いやすい機能的な現代の製品へと進化させ、世界中の女性に愛されている。

このシリーズでは2005年以来、グラフィックデザイナー佐藤卓が同ブランドの服を用いて様々な表現を行う。そのユニークなコンセプトとデザインは、毎回話題を集めている。最新作「ANIMALS」では、人間と共に地球という惑星に暮らす動物達を表現。


Art Direction: Taku Satoh Design: Shingo Noma Photograph: Koji Udo
Copyright 2014 ISSEY MIYAKE INC.

この「ANIMALS」には、動物達の生態系や環境問題などへの想いも込められている。プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケの生地を使用した表情豊かな動物たちは、見ているだけでほっこりするような可愛さ。なかでも今回登場するのはネコとパンダは、柔らかな見た目と可愛らしい後ろ姿で思わず抱きしめたくなる。

2015年1月29日(木)より、プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ青山、六本木、東京スカイツリーと、エルトブ テップ イッセイ ミヤケ銀座、船場で、ヴィジュアルを展開。さらに全国の各店舗で、「ANIMALS」があしらわれたショッパーの使用がスタートする。9月まで、様々な動物が登場していくので要チェックだ。

【概要】
■「ANIMALS」ディスプレイ展示
開始日:2015年1月29日(木)
展開店舗:プリーツ プリーズ イッセイ ミヤケ青山六本木、東京スカイツリー、
エルトブ テップ イッセイ ミヤケ銀座店船場店
※一部店舗では、モニターでのスライドショー上映。
※同日より全国の各店舗では、「ANIMALS」のショッパー使用がスタート。