未分類

ヘッドポーターからパナマをイメージしたリゾートコレクションが登場、トートやクラッチバッグ

2015年2月7日 - 未分類

ヘッドポーター(HEAD PORTER)が、日本を代表する鞄メーカー「吉田カバン」に製造を依頼したリゾートコレクションを発売する。

オリジナルのテキスタイルとデザインが用いられたアイテムが登場する2015年のリゾートコレクション。軽量で強度のあるナイロン糸を織りあげた生地を使用した“GRANADA”シリーズは、パナマハットのルーツがインスピレーションの源となっている。

ベージュとブラウンというベーシックなカラーをベースに、パイピングやハンドル、タグにネオンカラーをあしらい、大胆な配色が目を引く。

展開されるアイテムは全4型。トートバッグはサイズによって展開色が異なる他、クラッチバッグやポーチは、バッグインとしても使えるので、旅行のお供にもぴったりだ。

都会にいながらリゾート地にいるかのようなリラックスムードを楽しめるだけでなく、ベース生地の裏に加工を施し、強度と適度なコシも表現。ホリデースタイルからタウンユースまで、幅広いシーンで使える実用的なアイテムとなっている。

春夏を先取りしたアイテムを、ぜひ手にしてみてはいかがだろう。

【アイテム詳細】
SP-0812  TOTE BAG(L)  18,500円+税
SP-0813  TOTE BAG(M)  16,500円+税
SP-0814  CLUTCH BAG   11,500円+税
SP-0815  POUCH  6,500円+税
カラー展開:
ベージュ×グリーン、ベージュ×オレンジ、ブラウン×ピンク、ブラウン×イエロー
取扱店舗:ヘッドポーター東京
住所:東京都渋谷区神宮前3-21-12
TEL : 03-5771-2621