未分類

ベルリンx東京 デザイン・アート・カルチャー展が六本木で開催 - ライゾマ・真鍋のライブも

2014年11月10日 - 未分類

2014年11月29日(土)と30日(日)の2日間、六本木ヒルズにて、展覧会「BERLIN x TOKYO デザイン、アート、カルチャー展~新しいアイディアが生まれるすきま~」を行う。さらに30日(日)は、東京・代官山にて、デジタルアートと音楽ライブを融合させたイベント「BERLIN x TOKYO RESONANZライブテクノロジーアート・音楽」も同時開催。

東京と姉妹都市であるドイツ・ベルリンが姉妹都市提携を結び、今年で20周年を迎える。それを記念し、ベルリン在住のクリエイティブ・コミュニティによって生まれたベルリンのクリエイティブシーンの国際プラットフォームONBAが主体となり、本展を企画した。


ライアン・ウォルフェ 「枝葉の仕組み」
(バタフライ・ハリケーン)、電子回路、オリジナルソフト、モーター、ワイア、楡の葉っぱ 2008—現在

キーコンセプトは、レゾナンツ(RESONANZ、英:Resonance)。恒久的な影響をもたらすイメージや記憶、さらに他人の考えや行動に同意することという意味を持つこのキーワードのもと、デザイン、アート、デジタルメディアアート、フォト、ファッションの5つの部門にわけ、ベルリンのデザイン業界を担う厳選した作品を展示。

デザイン部門では、自然の素材を使用せずに自然世界を表現するアーティストのライアン・ウォルフェを含む、最新のヨーロピアンデザインを先導するデザイナーの作品を紹介。また日本からも、華道とポップカルチャーをつなげ新しい文化を発信するプランティカ(plantica)など、最新アーティストの作品が会場に並ぶ。

 
左) ANNTIAN、右) タタ・クリスティアン

ファッション部門では、表参道にあるコンセプトショップ「ヴット(WUT)」がセレクトした、ベルリンを拠点に活躍する若手デザイナーたちのコレクションを展示。1点1点異なるハンドプリントやハンドペイントのアイテムを展開する「ANNTIAN」や、舞台衣装とファッション・デザインの革新を結合させた、ファンタジーに溢れる装いを製作する「タタ・クリスティアン(TATA CHRISTIANE)」など、5名のアーティストが参加する。

フォト部門は、ベルリンと東京に潜む幾何学模様を切り取る写真家のマーティン・ロイツェが出展。さらに、ベルリン発スマートフォン写真アプリ「アイエム(EyeEM)」主催のフォトアワードの受賞作品も初公開。

会場では、展示の他にデザイナーによるトークショーや、「アイエム」のワークショップも同時開催。ファッション、デザイン、アートを様々な視点から楽しめる2日間となりそうだ。


真鍋大度

また30日(日)に行われる「BERLIN x TOKYO RESONANZライブテクノロジーアート・音楽」には、アーティスト”perfume”の演出を手掛ける、真鍋大度のユニット”YourCosmos”がライブパフォーマンスを披露。「人口知能がラップをできるか」をテーマに、インターネット上を行き交うテキストとオーディエンスの反応をもとに、リアルタイムにコールアンドレスポンスの形でフリースタイルのラップを生成し、会場を盛り上げる。

【イベント詳細】
■BERLIN x TOKYO デザイン、アート、カルチャー展~新しいアイディアが生まれるすきま~
開催期間:2014年11月29日(土)~30日(日) 10:00~23:00
※最終入場:11月29日(土)は、24時まで。11月30日(日)は、22:30まで。
※各施設、イベントごとに開館時間が異なる。
会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー
住所:東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52階
TEL:03-6406-6652
入場料:1,500円
※前売り券(チケット+BERLIN x TOKYOスペシャルデザイングッズ) 1,500円
※チケット購入方法は、公式ホームページで確認。
<参加アーティスト>
・デザイン部門 ライアン・ウォルフェ、アナ・フランツ、plantica他
・ファッション部門 ANNTIAN、タタ・クリスティアン、ブラディミア・カラリーヴ他
・フォト部門 マーティン・ロイツェ、アイエム他

■「BERLIN x TOKYO RESONANZライブテクノロジーアート・音楽」
開催日時:2014年11月29日(土) 23:00~翌6:00
会場:代官山 UNIT
住所:東京都渋谷区恵比寿1-34-17 ZaHOUSE
料金:4,500円 ※前売り券は、3,500円。
参加アーテイスト:真鍋大度 / YourCosmos、ダーシャ・ラッシュ プレゼンツ ANTARCTIC TAKT、マックス・ローダーバウアー他

【問い合わせ先】
BERLIN x TOKYO
URL:BERLINxTOKYO.com