未分類

ポーランド映画祭が東京・渋谷で開催 -『サラゴサの写本』、『愛される方法』など

2014年11月5日 - 未分類

ポーランド映画祭が2014年11月22日(土)から2014年12月26日(金)までの期間、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで開催される。

戦後ポーランドの映画史に残る傑作や隠れた名作を数多く紹介してきた本映画祭も今年でいよいよ3回目。今年は例年大人気のヴォイチェフ・イエジー・ハス監督作品『サラゴサの写本』や、『愛される方法』をはじめ、キェシロフスキ、ザヌーシ、ボロフチク、クラウゼら個性的な作家たちの映画も初登場する。

プログラム構成は、ヴォイチェフ・イエジー・ハス監督特集をはじめ、ポーランド民主化25周年記念特集、日本初公開の新作映画の上映などがラインナップ。

また、開幕舞台挨拶には『アンナと過ごした4日間』のイエジー・スコリモフスキ監督も登場する予定だ。

【イベント概要】
ポーランド映画祭2014
期間:
2014年11月22日(土)~11月28日(金)
2014年12月13日(土)~12月26日(金)
※はじめの一週間はモーニングのみ
場所:シアター・イメージフォーラム
住所:東京都渋谷区渋谷2-10-2
チケット:
・前売券 1,200円 ※通常の前売券なので、上映作品1本分。
・当日一般1,600円/学生・シニア1,200円/会員1,000円
・何回でも見られるフリーパス 8,000円 ※劇場窓口のみで発売
※豪華特典:先着20名に「戦いのあとの風景」か「すべて売り物」のDVD(5,148円相当)を1本プレゼント。
※特典は無くなり次第終了となる。
※11月8日(土)より発売。

【詳細】
ポーランド映画祭2014
URL:http://www.polandfilmfes.com/
※上映スケジュールスケジュールや時間の詳細は上記URLで確認。