未分類

ポール・スミス、磁器のキャラクター「The Guest」をデザイン

2014年4月7日 - 未分類

ポーセリンアートブランドのリヤドロ(Lladró)と、デザイナーのハイメ・アジョンが作ったオリジナルキャラクター「The Guest」を、ポール・スミス(Paul Smith)が新しくデザイン。「The Guest by Paul Smith」として、2014年4月8日(火)よりポール・スミス スペース、リヤドロブティック銀座にて世界先行発売される。

犬と猫のマスクをつけ、パーティに「Guest」として参加していることをイメージして作られたという「The Guest by Paul Smith」。ポールが「自宅に置いたときにもハッピーな気持ちが続くものにしたいと思いました」と語るように、ポーセリン(磁器)でつくられたボディのあちらこちらには、パーティの余韻を感じさせる紙ふぶきが。ハッピーでユニークなムードを醸し出している。

「リヤドロの素晴らしさは、すべての行程をスペイン・バレンシアの自社工房の中でハンド・クラフトで行なっているところだと思います。 それは、コンピューター社会であり、大量生産が当たり前の現代においては本当に珍しいことです」とポール。そんな歴史ある緻密な職人技が息づいた、ゆるりとした表情のキャラクターは、これから注目を浴びそうな予感。

「マスカレード(masquerade)=仮面舞踏会」をイメージしたポーセリンは、これまでの「The Guest」のキャラクターの雰囲気とは異なり、あどけない表情が可愛らしいキャラクターに仕上がっている。来日したポールに、キャラクターについて直接尋ねてみた。

-とてもハッピーな「マスカレード」を描いているんですね。

ポール:何か、パーティに行くような楽しい印象のものにしようと思いました。これまでにないプレイフルな雰囲気が伝わったらいいなって。全てハンドペイントにしているので、ひとつひとつ少しだけ異なるのも特徴ですよ。

‐仮面の顔がとてもキュートです!

ポール:大きい方が猫で、小さい方が犬。どちらも僕が描いたものですよ。好きな動物?僕はウサギが好き。仮面はウサギにも見えるかもしれないね!(笑)

ポーセリンは、「大」が250体の限定で、「小」は一体ずつにシリアルナンバーが入っているという。4月8日(火)から5月6日(火・祝)の期間には歴代モデルの展示販売も実施されるので、こちらもあわせてチェックしてほしい。

【商品情報】
The Guest by Paul Smith
先行発売日:2014年4月8日(火)
価格:大(52cm) ¥310,000、小(30cm) ¥95,000
先行発売店舗:ポール・スミス スペース、リヤドロブティック銀座
■歴代「The Guest」展示販売
期間:2014年4月8日(火)~5月6日(火・祝)
場所:ポール・スミス スペース ギャラリー
※全て税抜き価格。
※先行発売後、世界のポール・スミス直営店、リヤドロ直営店ほかにて順次販売。