未分類

マッキントッシュとバンド オブ アウトサイダーズのコラボラインがデビュー

2014年6月11日 - 未分類

マッキントッシュ(Mackintosh)バンド オブ アウトサイダーズ(BAND OF OUTSIDERS)のコラボレーションコレクションが発表された。2014-15年秋冬の新ラインとして誕生した「マッキントッシュ×バンド オブ アウトサイダーズ」。パートナーとなったバンド オブ アウトサイダーズは、昨年世界初の旗艦店を東京・千駄ヶ谷にオープンし、注目を集めている。

本ラインのコンセプトは、「アメリカンプレッピー」。バンド オブ アウトサイダーズのフィルターを通して、伝統的なマッキントッシュのゴム引きコートのイメージを再構築し、カリフォルニアらしい明るさとユーモアを洋服で再現している。

今シーズンでメインとなる柄は2種類。伝統的なプレッピーパターンであるブラックウォッチ柄が淡色から濃色へ変化するグラデーションと、ラテン語のダミーテキストが一面にプリントされた「ロレム イプサム」プリントだ。この柄の他に、マッキントッシュのゴム引きコートの基本的な要素やディテールを強調するためのシンプルな配色もある。

また、型は全部で3パターン。マッキントッシュのベストセラーであるDUNKELDをベースにしたシングルコート、バンド オブ アウトサイダーズの定番であるアノラック、そしてフード付ピーコートの3種類から構成される。

 

さらに、両ブランドによる特別な取り組みを記念して、今秋、阪急メンズ東京4階にて期間限定のスペシャルストアをオープンする。この期間限定ストアでは、本コラボレーションラインのスペシャルアイテムと、バンド オブ アウトサイダーズのデザイナーであるスコット・スタンバーグによってセレクトされたマッキントッシュのコレクションから成る。両ブランドの個性がユーモラス且つプレッピーに反映されたコラボレーションラインは、この秋ぜひチェックしておきたい。