未分類

マックスマーラが2014年秋冬ビジュアルにエイミー・アダムスを起用

2014年8月1日 - 未分類

マックスマーラ(MaxMara)は、2014-15年秋冬アクセサリー&サングラスコレクションの広告キャンペーンにエイミー・アダムスを起用した。

本キャンペーンでフィーチャーされたエイミー・アダムスは、国際舞台でも高く評価される女優。『ジューン・バグ(June Bug)』(2006年)や、『魔法にかけられて』(2007年)、『ザ・マスター』(2012年)など幅広い役柄を演じ、アカデミー賞など主要な賞に何度もノミネートされ、最新では『アメリカン・ハッスル』で2014年ゴールデングローブ賞 主演女優賞を受賞している。

ビジュアルは、写真家マリオ・ソレンティを迎え、ニューヨークにて撮影された。エイミーはマックスマーラの定番であるマルゴーバッグの他、サングラスコレクションの最新のフレームを身につけたスタイリングでモデルを務めた。

また2014年8月より、本キャンペーンで登場したアイコンバッグの最新作「マルゴー」が発売される。同バッグは、金具リングを使用しないハンドルを直接バッグに接着することで、軽量化を実現。余計な装飾を排したフェミニンでスマートなバッグは、ラージとスモールの2種類で展開され、内側にショルダーストラップも取り付けられるなど、さらに使い易いデザインへと進化した。

さらに2014年7月にニューヨークで行われたパーティには、広告キャンペーンを務めるエイミー・アダムスの他にも多くのセレブリティーが出席。その中でも赤リップが印象的なミランダ・ カーは、イエローシルク製ドットデザインのスポーツマックスのジャンプスーツを着用し登場。またアメリカで活躍するモデルのローラ・ラヴは、フラワーモチーフのドレスに身を包みパーティに顔を出した。

 
Will Ragozzino/BFAnyc.com