未分類

マリメッコの世界観を伝える本が発売 - 魅力的なデザインを発信するデザイナーのライフスタイルに迫る

2013年9月21日 - 未分類

ファッションやインテリアなど、生活の中で愛されているマリメッコ(marimekko)。そのデザイナーの暮らしなど特集をしたインテリアブック『マリメッコのデザイナーの暮らし』が、2013年9月21日(土)に発売された。

著者はジュウ・ドゥ・ポゥム。アーティストのクリエイティブなライフスタイルを紹介するビジュアルブックを多く手掛けている。

本書では、マリメッコのデザイナー達が仕事場や暮らしの中で見つけた、きらりと光るデザインのかけらや、デザイナーならではの新鮮なコーディネートが紹介。ジュウ・ドゥ・ポゥムは、素晴らしいデザインの数々を生み出す彼・彼女らの住まいやアトリエを訪問し、個性溢れるそれぞれの世界観を漏れなく取材した。

さらに、アイコニックな「ウニッコ」柄などを生み出すダイナミックな機械のある工場や、マリメッコの本社内にあるアトリエやショールーム、社員食堂などもたくさんの写真と共に掲載され、世界を魅了するデザインを発信し続けるマリメッコの核心も知ることが出来る。

フィンランドのデザインと文化を語るに欠かすことのできないマリメッコの世界観を、余すことなく伝える1冊となった。

【雑誌概要】
『マリメッコのデザイナーの暮らし』
発売:2013年9月21日(土)
価格:1,785円
著者:ジュウ・ドゥ・ポゥム
判型:A5・本文128 ページ・オールカラー
発行:ジュウ・ドゥ・ポゥム
発売:主婦の友社

【著者紹介】
ジュウ・ドゥ・ポゥム
海外のアーティストたちの日本での活動を幅広くプロデュースするエージェントとしてスタート。近著に『パリのお菓子屋さんアルバム』『北欧と英国のアーティストたちの庭』(主婦の友社)など、アーティストのクリエイティビティあふれるライフスタイルを紹介するビジュアルブックを多数手がけている。またアーティストの作品を手にとってもらえるスペースとして、ギャラリーショップ「ギャラリー・ドゥー・ディマンシュ」を青山と自由が丘にて運営。