未分類

マーク・ニューソンが日本刀をデザイン - 「aikuchi(アイクチ)」

2014年2月25日 - 未分類

アートとしての日本刀が登場。ビジュアルデザインスタジオWOW Inc.が、プロダクトデザイナー、マーク・ニューソンを迎え、世界限定10組のコレクションピース「aikuchi(アイクチ)」を誕生させた。

1000年以上の歴史を誇る日本第一級の伝統工芸の粋を「日本刀」に集約。“aikuchi"は、鍔(つば)を持たない形状の日本刀“合口"。武器として生まれた日本刀は時代の変化とともにその形を進化させ、日本刀は身を守るための鍔(つば)という機能をなくした。現代では、日本刀合口は平和の象徴であり友好のかたち。その価値は「お守り」という価値に進化し現代へ継承されてきた。マーク・ニューソンはこの合口の持つ意味に共感、作品へと昇華させた。

■一般向け展覧会
会場:東京美術倶楽部 3階
住所:東京都港区新橋6-19-15 
Tel:03-3432-0191(代)
会期:2014年3月20日(木)10:00~17:00

【プロフィール】
WOW Inc:代表は高橋裕士。1700年代から代々続く刀匠の家庭で伝統工芸や古美術に囲まれて育つ。1997年仙台で会社設立し、2000年に東京、2007年にロンドンへ活動の場を広げる。現代における日本の伝統と美の普及にも取り組んでいる。

マーク・ニューソン:現代デザイナーの中で最も成功を収め、影響力を持つ人物の一人。家庭用品から家具、腕時計、自転車、車、ヨット、レストラン、飛行機の内装、建築、そして自身の彫刻作品と多岐に渡るジャンルで数多くの革新的な作品を発表し続けている。