未分類

ミナ ペルホネン、2015年春夏シーズンブック「紋黄蝶」 - 出会ったような、前から持っていたような服

2015年1月29日 - 未分類

ミナ ペルホネン(minä perhonen) 2015年春夏コレクションの世界観を表現した16号目となるシーズンブック「紋黄蝶」が登場。ブランドの直営店及び一部書店にて発売された。

デザイナーの皆川 明が1995年に1人で立ち上げてから、2015年で20周年を迎えるミナ ペルホネン。テキスタイルやシルエットの試行錯誤を重ねながら、「日常の特別な服」を追い求めてきた。記念すべき年、節目となる今季のテーマは「出会ったような、前から持っていたような服」。それは存在感として日常に溶け込むような服であり、日常の心持ちを豊かにするということ。

今回の「紋黄蝶」は、夕海をモデルにフォトグラファー松原博子が撮影。2015年春夏コレクションで発表された、シンプルなシャツやパンツを基調とした男女共有で着ることができる服や、いつまでも触れていたくなるような優しい肌触りの“ラボラトリー”シリーズ、シャーベットカラーが美しいテキスタイルの数々が登場する。

【商品詳細】
紋黄蝶 2015 Spring/Summer Collection
価格:1,500円+税
撮影:松原博子
モデル:夕海
ヘアメイク:河村慎也(mod's hair)
発売日:2015年1月23日(金)
ブックデザイン:ミナ ペルホネン
本体サイズ:B5サイズ(H256mm×W183mm×D6mm)

【問い合わせ先】
ミナ ペルホネン
03-5793-3700