未分類

ミナ ペルホネン×ほぼ日手帳2015、ちょうが舞う「hana hana」やブランド初のネオンカラー

2014年8月22日 - 未分類

「ほぼ日手帳2015」が2014年9月1日(月)より全国で発売。5年目を迎えるミナ ペルホネン(minä perhonen)とのコラボレーションシリーズも登場する。

まずは、カバーに四つ葉のクローバーが隠された「sometimes lucky」。ミナ ペルホネンのテキスタイルでも人気のデザインで、ドットがクローバーの中に優しく寄り添う。2012年秋冬コレクションに発表された“hana hane”は、花のようなちょうちょが舞う。

定番柄の「tambourine」はブランド初のネオンカラーを採用(※10月1日発売)。デザイナー皆川は「まだ知られてない表情を引き出してみたい」と語っている。その他、生地のかけらを集めて作った「piece,」も2つのバリエーションを用意。選ぶのが楽しくなりそうな充実のラインナップとなった

【関連】ミナ ペルホネン 2014-15年秋冬コレクション - 様々な個性の「結晶」が放つ輝き