未分類

モデル・TAOが活動15周年 - 写真展「TAO 十五」を渋谷で開催

2014年9月1日 - 未分類

モデルであり女優のTAOが、活動15周年を記念した写真展「TAO 十五」を開催。2014年9月6日(土)から9月16日(火)までの間、東京・渋谷にあるアウディフォーラム東京で行う。

TAO(タオ)は、14歳でモデルデビュー。2006年のパリコレクションデビュー後、ミラノ・ロンドン・ニューヨークと、活動の場を世界へと広げた。2009年、『VOGUE JAPAN』のTAOフューチャー特別記念号が発行され、FEC モデル・オブ・ザ・イヤーを受賞。翌年には、VOGUE ウーマン・オブ・ザ・イヤーも受賞した。

さらに、モデルだけでなく女優としても活動の幅を広げ、2013年映画『X-MEN/WOLVERINE "SAMURAI"』にてハリウッドデビュー。彼女はヒロイン・マリコ役として、大活躍した。現在、2016年公開予定の映画『SUPERMAN vs BATMAN"Dawn of Justice"』の主演が決定している。

今回、2014年5月にニューヨークで開催され好評だった写真展が、遂に日本で開催決定。会場で展示する作品は、次世代を担う若手フォトグラファー15人が、この写真展のために撮り下ろした。

【開催概要】
TAO 十五
開催期間:2014年9月6日(土)~9月16日(火)
時間:10:00~19:00
※9月6日(土)のみ、22:00まで。
場所:アウディフォーラム東京 2階 ブランディングフロアー
住所:東京都渋谷区神宮前6-12-18
TEL:03-5464-7200

【参加フォトグラファー】
BENJAMIN LENNOX、BJARNE JONASSON、CHARLOTTE WHALES、DAN KING、DANIEL SANNWALD、DRIU + TIAGO、JEFF BARK、JOHAN LINDEBERG、MAURIZIO BAVUTTI、MAX SNOW、MAX VON GUMPPENBERG & PATRICK BIENERT、SANTIAGO & MAURICIO、TIM RICHARDSON、VICTOR DEMARCHELIER、WARD IVAN RAFIK