未分類

モンクレール グルノーブルから、標高8,000mの極寒に耐えうるダウンジャケット限定発売

2014年11月10日 - 未分類

 
左から) JOSTED 297,000円+税、LAMBERT 219,000円+税

モンクレール グルノーブル(MONCLER GRENOBLE)から、ブランドの歴史を語る上で欠かせない、偉大なるフランス人登山家リオネル・テレイにオマージュを捧げたダウンジャケットが登場。2014年11月12日(水)より今季限定で発売される。

1954年のブランド初となるダウンジャケット「カラコルム」の開発から、60年の時を経て限定リリースされる今回のコレクション。1960年代頃まで主流であったダブル・ダウンバッグ仕様を採用しており、ダウンをたっぷりと入れることで標高8000m級の極寒にも耐えうる仕上がりとなった。そこに現代のファッション性をプラスし、着こなしやすさも追求。

またマットな質感、シックなカラーリングも秀逸で、左袖にはブラックラバー製のロゴマーク、右袖には同じくブラックラバーで創業当時のロゴを配したスペシャル仕様となっている。さらに背中には、若き日のリオネル・テレイの写真をジャカード織にした織ネームのタグがついているのもポイントだ。

【アイテム情報】
発売日:2014年11月12日(水)
・KINLEY(キンリー) 297,000円+税
・JOSTED(ジョーステッド) 297,000円+税
・LAMBERT(ランベール) 219,000円+税

【問い合わせ先】
モンクレール ジャパン
TEL:03-3486-2110