未分類

ユナイテッドアローズから新エシカル・レーベル「テゲ」が誕生

2013年12月1日 - 未分類

ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)が、2014年春夏シーズンより新レーベル「TÉGÊ UNITED ARROWS(テゲ ユナイテッドアローズ)」をスタートする。

 

左) コットンキャンバス・トートバッグ ¥16,000、右) コットンキャンバス・クラッチバッグ ¥12,000

国連機関である国際貿易センターのプロジェクト「エシカル・ファッション イニシアチブ」とのコラボレーションで生まれたこのレーベル。アフリカ文化に根付いたクラフツマンシップと、同ブランドのデザインアイデアを融合させたものづくりを通じ、新しい価値を提案する。

レーベル名の「テゲ」は、マリやブルキナファソで話される言語、バンバラ語で「手」を意味し、またその音は、日本語の「手・芸」も連想させる。アフリカの職人達によって、一つ一つ手仕事で仕上げられる「テゲ ユナイテッドアローズ」のプロダクト。そうしたプロダクトの背景が、「テゲ」の持つ意味とリンクすることから、この名前が付けられた。

デビューシーズンは、現地のファクトリーを訪れ、職人達と直接コミュニケーションを図りながら生み出された商品が揃う。トートバッグやクラッチバッグ、かごバッグ、ビーズネックレスの雑貨類はケニヤで、メンズのジャケットやパンツの生地はブルキナファソで作られたもの。プロダクトを通じて、作り手と買い手がつながり、その豊かさ・価値の共有ができる環境作りを目指す。

【アイテム情報】
・コットンキャンバス・トートバッグ(ナチュラル、オリーブ、ブラック) ¥16,000
・コットンキャンバス・クラッチバッグ(ナチュラル、オリーブ、ネイビー、ブラック) ¥12,000
・コットン・ジャケット ¥54,000
・コットン・トラウザーズ ¥24,000
展開時期 : トートバッグ、クラッチバッグ(2013年2月下旬) / ジャケット、パンツ(5月上旬)
展開店舗 : ユナイテッドアローズ全38店、ジ エアポートストア ユナイテッドアローズ全3店

■Ethical Fashion Initiative(エシカル・ファッション イニシアチブ)とは
EFIは、ミレニアム開発目標のもと女性のエンパワーメントをはかるため、国連貿易開発会議(UNCTAD)と世界貿易機関(WTO)の共同機関である国際貿易センターによって立ち上げられた。「NOT CHARITY, JUST WORK」をスローガンに、ファッションを通じた経済的な自立を目標とした支援をおこなっている。ケニアやブルキナファソといった困難な経済・社会状況下にある女性たちが、国際貿易センターの指導によるトレーニングで技術を身につけ、公正な賃金を得ることで、自分たちの力によって貧困から抜け出すことを目指している。