未分類

グッチ新宿でリバースプロジェクトによる展覧会 - GUCCIの印刷物を再生利用した巨大オブジェ

2013年9月6日 - 未分類

2013年9月14日(土)から10月6日(日)まで、グッチ(GUCCI)の新宿店3階イベントスペースにて伊勢谷友介率いるリバースプロジェクトによる展覧会「全動説 Meoncentric theory」が開催される。

「全動説」とは、社会や価値基準そのものが全て動的な状態であるという仮説を表現し、観念的に地球を表した造語。天動説という一点中心型の地球像に対し、社会、価値基準そのものが全て動的な状態であるという仮説に基づき、観念的に地球を表わした。

展覧会では、時代の変遷と進化の過程で抽出されてきた本質と現実のギャップをテーマに、巨大な8の字型のオブジェ「Meoncentric Model」がメイン作品として展示される。

照明を落とした空間の中心に全長36mにおよぶ「Meoncentric Model」を、まるで宙に浮いているかのように展示。チューブ状のオブジェクトの中を走る複数の光源と音源を交え、グッチの印刷物を再生素材として利用した細かいマテリアルが光影となって、空間の壁・床・天井を交錯に照らしながら移動し続ける。また、レーザープロジェクションによる光の線で描きだす絵画作品が、メインオブジェクトからの動く影の中に揺らぎ続け、一定の形を留めない全動説のコンセプトムーブメントを表現する。

本展は地球と社会のための活動をクリエイティブな視点で考察・実行するリバースプロジェクトと、社会と環境のサスティナビリティを追求するグッチの企業理念がシンクロして実現。ボーダレスで流動的な現代の地球像を表現したインスタレーションを中心に、リバースプロジェクト独自の“地球観”を新たな視点で解釈した作品によって、現代社会の多元的な広がりと未来の無限の可能性を体感できる。また、オブジェクトの一部には、グッチの印刷物を再生素材として利用している。

【イベント情報】
GUCCI×REBIRTH PROJECT 全動説』
開催期間:2013年9月14日(土)~10月6日(日)
11:00~20:00(最終入場 19:30)
場所:グッチ新宿 3階イベントスペース
住所:東京都新宿区新宿3-26-11 新宿高野ビル
入場料:無料
主催:GUCCI
企画協力:REBIRTH PROJECT