未分類

リーバイ・ストラウス ジャパン、2014年11月期 増収するも損失を計上 効率化にめど、通期は収益改善の見通し

2015年1月26日 - 未分類

リーバイ・ストラウス ジャパンの2014年11月期(非連結)決算は、増収を達成したものの、売上原価が増加した影響で、損失を計上した。販管費率は削減されているため、売上原価の圧縮および売上高総利益率の回復が利益確保の要諦と思われる。