未分類

ルミネがアーティスト発掘・支援「LUMINE meets ART AWARD 2014」開催

2014年8月1日 - 未分類

メインビジュアル

ルミネが 「LUMINE meets ART AWARD 2014」の開催を決定した。2014年8月1日(金)から9月30日(火)までの期間、アート作品の応募受付を行なう。

買い物や食事を楽しみながら、ルミネ館内に飾られた様々なアート作品に触れてもらうことを目的に、2010年からスタートしたプロジェクト「LUMINE meets ART」。そして昨年、この中からアーティストの発掘・活動支援の新たな試みとして誕生したのが「LUMINE meets ART AWARD」。一般公募により優秀な若手アーティストの作品を募り、優秀作品をルミネ館内に展示するこのアワード。昨年は569点もの応募の中から5作品を、ルミネ新宿・ルミネ横浜のエレベーター、ルミネ新宿のウィンドウや催事スペース、ルミネエスト新宿のデジタルサイネージなどで展示した。

そんな昨年の大きな反響を受け、2回目の開催となる「LUMINE meets ART AWARD 2014」。今年はより手軽に応募ができるように、WEB エントリーシステムを導入。また8月下旬には応募者向けのポートフォリオレビューを開催し、実際に審査員から作品について意見を聞く機会が与えられる。

メインビジュアルは、今注目の写真家・宮原夢画のディレクションにより制作。期間を通して、見る人の五感を刺激し、ルミネのキャッチコピーでもある「わたしらしくをあたらしく」するような作品を募る。


2013年グランプリ「mirage#6(ミラージュロク)」
ウィンドウ部門 堀康史

【開催概要】
LUMINE meets ART AWARD 2014
■スケジュール
公募:2014年8月1日(金)〜9月30日(火)
1次審査:2014年10月上旬(予定)
2次審査:2014年10月中旬(予定)
公開審査:2014年11月5日(水)/ルミネ新宿
授賞式:2015年1月31日(土)(予定)
展示:2015年 2月1日(日)〜3月上旬(予定)

■募集部門
1.エレベーター部門 / ルミネ新宿(2基)
2.ウィンドウ部門 / ルミネ新宿
3.インスタレーション部門 / ルミネ新宿
4.デジタルサイネージ部門 / ルミネエスト新宿(柱19面)

■各賞・賞金
グランプリ(1名) 賞金100万円
準グランプリ(1名) 賞金50万円
ルミネ賞(1名) 賞金50万円
オーディエンス賞(1名) 賞金10万円
入賞(若干名) 賞金10万円

■応募条件/方法
出展料 : 無料
主な応募条件 :
応募書類提出時点で20歳以上、40歳未満。
日本語でコミュニケーションが取れる。
授賞式に参加できる(ウィンドウ、インスタレーション部門は搬入出にも参加必須)。
応募方法 :
1.「LUMINE meets ART AWARD 2014」公式ウェブサイトからエントリー。 ※部門に関わらず、一応募につきそれぞれエントリーが必要。
エントリー期間:〜2014年9月30日(火)
2.エントリー完了後、順次メールで本応募案内。
・すべて専用ページより受付。3応募用紙(PDF/Excel)をダウンロードし、作品情報を含む必要事項すべてを本用紙内に記入。
・記入が完了したら、応募用紙をPDF形式に変換し、専用ページよりアップロード。

■審査員
小山 登美夫(小山登美夫ギャラリー代表)
尾形真理子(コピーライター/クリエイティブディレクター)
小池博史(イメージソース代表取締役)
倉本美津留(放送作家)
KIKI(モデル/女優)
宮原夢画(写真家)
戸塚憲太郎(hpgrp GALLERY TOKYO ディレクター)
諏訪博(株式会社ルミネ営業部長)

■公式URL
http://www.lumine.ne.jp/lma/award