未分類

レイバンから、デニムやレザーを使ったサングラス登場

2014年5月22日 - 未分類

日差しが強くなってきて、サングラスが必要な季節がやってきた。普段身につけるアイテムだからこそ、オシャレにこだわりたい人は多いはず。そこでオススメなのが、なんとデニムやレザーといった素材を使った、レイバン(Ray-Ban)の新マテリアルコレクション。同ブランドの最も代表的なスタイルのサングラスに、最新の素材を用いたこのアイテムは、2014年6月から発売が開始される。

サングラスに使われる新たな素材は、デニム、レザー、スチール、チタン、ベルベットの5種類。この革新的なマテリアルを、ボストン型のウェイファーラーやティアドロップ型の定番サングラスに使用することで、全く新しい印象になっている。

また、2014年5月16日にニューヨークで行われたコレクション発表イベントでは、これらの個性豊かな素材にインスパイアされた現代のクリエイターによる作品を展示。気鋭の作家たちによる、きめ細かにエッチング加工が施され、染められたレザーキャンバスや、スチールでできた動く彫刻(キネティック・アート)、デニム・マスターピースなどが飾られ、ポップカルチャーやミュージックシーンに影響を与えるレイバンらしい、アーティスティックでロックなイベントとなった。

この、クラシックなスタイルとコンテンポラリーなトレンドをミックスしたデザインは、今までのレイバンとはひと味違った顔立ち。今年の夏は、レイバンの新素材サングラスで差をつけてみたら?

【アイテム情報】
レイバン 新マテリアルコレクション
発売日:2014年6月
素材:デニム、レザー、スチール、チタン、ベルベット
価格帯:16,000円〜39,000円+税
※デニムモデルは日本での発売日未定

【問い合わせ先】
ミラリ ジャパン
TEL:03-5428-1030

 

レイバンから、デニムやレザーを使ったサングラス登場

2014年5月22日 - 未分類

日差しが強くなってきて、サングラスが必要な季節がやってきた。普段身につけるアイテムだからこそ、オシャレにこだわりたい人は多いはず。そこでオススメなのが、なんとデニムやレザーといった素材を使った、レイバン(Ray-Ban)の新マテリアルコレクション。同ブランドの最も代表的なスタイルのサングラスに、最新の素材を用いたこのアイテムは、2014年6月から発売が開始される。

サングラスに使われる新たな素材は、デニム、レザー、スチール、チタン、ベルベットの5種類。この革新的なマテリアルを、ボストン型のウェイファーラーやティアドロップ型の定番サングラスに使用することで、全く新しい印象になっている。

また、2014年5月16日にニューヨークで行われたコレクション発表イベントでは、これらの個性豊かな素材にインスパイアされた現代のクリエイターによる作品を展示。気鋭の作家たちによる、きめ細かにエッチング加工が施され、染められたレザーキャンバスや、スチールでできた動く彫刻(キネティック・アート)、デニム・マスターピースなどが飾られ、ポップカルチャーやミュージックシーンに影響を与えるレイバンらしい、アーティスティックでロックなイベントとなった。

この、クラシックなスタイルとコンテンポラリーなトレンドをミックスしたデザインは、今までのレイバンとはひと味違った顔立ち。今年の夏は、レイバンの新素材サングラスで差をつけてみたら?

【アイテム情報】
レイバン 新マテリアルコレクション
発売日:2014年6月
素材:デニム、レザー、スチール、チタン、ベルベット
価格帯:16,000円〜39,000円+税
※デニムモデルは日本での発売日未定

【問い合わせ先】
ミラリ ジャパン
TEL:03-5428-1030