未分類

レディー・ガガ、NYのH&M新ショップに来店 - 『ARTPOP』モチーフの衣装で登場

2013年12月3日 - 未分類

H&Mが、NYのタイムズスクエアに大規模なショップをオープンした。これを記念しNYの中心街で行われた祝典に、レディー・ガガ(Lady Gaga)が出席し、新アルバムをイメージした衣装で現れた。

祝典は、レディー・ガガがリボンカットを行い、タイムズスクエアの最上階にH&Mのロゴを点灯して午前12:01に開始。ガガはH&Mのスーツを着た男性モデルとともに登場し、ジェフ・クーンズのデザインによるアルバムのカバーと同じブルーのグラスボールを持っていた。衣装はレディー・ガガのニューアルバム『ARTPOP』のモチーフで、H&Mコンシャス・ コレクションの特注品。

レディー・ガガは、時計が12時を告げる前に店頭前の列の中から選ばれたラッキー コンテストの当選者20人とともに店内で時を過ごし、客たちの服選びを手伝ったり、『ARTPOP』のCDジャケットにサインをするなど、祝典を盛り上げた。

「昨晩は私のニューアルバム発売と、かねてから″ガガフィールド″だったタイムズスクエア店の素晴らしいオープンニングですごく興奮したわ。H&Mの音楽とファッションを組み合わせるやり方は大好き。私がずっとやってきたことでもあるし。『ARTPOP』も大切にしてくれて、とってもクールだと思うわ」とガガは話す。

 

この日は、2,500人以上の来場者がH&Mタイムズスクエア店の前に敷かれた鮮やかなカーペット上に列をつくった。 デジタルカウントダウンを行ったり、12時に紙吹雪が空から舞う演出など、ショップはひと足はやいニューイヤームードでいっぱいだった。