未分類

ロエベ、ヴィヴィッドカラーの新作登場 - カラフルな羽のクジャクがディスプレイの主役に

2013年12月13日 - 未分類

 

ロエベ(LOEWE)からエネルギッシュなカラーが特徴的な新作コレクション「アシッド」が登場。2014年1月よりロエベ ブティックに並ぶ。

「アシッド」は、レザーを鮮やかに染め上げる、ロエベの職人の技の極みを体感できるコレクション。この上なく柔らかで滑らかなレザーを、高品質の染料で、明るく鮮やかな色に染め上げるこの技術は、ロエベが何世代にも渡り伝承してきたもの。リッチでピュア、そしてヴィヴィッドなレッド、イエロー、グリーン、ブルー、マゼンダといった、若々しいエネルギーにあふれたエレクトリックカラーで展開される。とりわけロエベのアイコンバッグでもある「アマソナ」は、アンティーク風に仕上げたジッパーやリング、クリップ、パドロックなどのメタルパーツをあしらい、スタイリッシュな装いで登場。

今回のコレクションの特徴的なカラーパレットのインスピレーション源となったのは、ロエベの伝統の中で重要な役割を担ってきた「クジャク」。クジャクは20世紀半ば、当時のロエベのクリエイティブディレクター、ペレス・デ・ロサスが、ブティックのショーウインドウをランドマークへと昇華させた時にも、ディスプレイの主役になっていた。

この象徴的なクジャクの彫像が、今回ロエベのショーウィンドウに再び登場。「アシッド」コレクションのヴィヴィッドカラーに染め上げられた長く美しい尾羽をまとってよみがえる。

明るく輝く羽を丁寧に手作業で取り付けられたクジャクの彫像は、美しくデザインされたウィンドウディスプレイのなかで、丹念に作られた優美なバッグを引き立てる。

【問い合わせ先】
ロエベカスタマーサービス
TEL:03-6215-6116