未分類

ロクシタンカフェ×かに物語 - 蟹を贅沢に使ったサラダの限定プレート登場

2014年3月5日 - 未分類

カネダイの運営する蟹の専門店「かに物語」と、ロクシタン(L'OCCITANE)が共同で制作した特別メニュー「メディタレイニアンセット」が登場。販売期間は2014年3月7日(金)から6月初旬まで、ロクシタンカフェ新宿店、渋谷店、池袋にて展開される。

メニューには、カネダイが40年以上前から、アフリカ・ナミビア沖の深海で漁を行ってきた「オオエンコウガニ(Deep Sea Red Crab)」を使用。これまで一般にはあまり流通していなかったが、その味の良さから、料理人にはファンも多い。船上で1時間以内に凍結し、むき身加工の際も解凍していないので、鮮度の高さが特長。

特別メニューはサラダにスープやパン、グラタンが付いた、ランチにもピッタリのヘルシーなセット。丸々とした身で、しっかりとした食べごたえのある「一本爪」とむき身を贅沢に使った「カニとアボカド、柑橘のサラダ」には、アボガド、グレープフルーツ、タマゴをトッピングした。仕上げは、レモンドレッシングでさっぱり爽やかな口当たりに。

また新宿店限定で、セットメニューのスープが「ビスク」になるという嬉しいサービスも。「かに物語」のスタッフが開発したビスクは、鮮度抜群の蟹と白ワインから取った出汁に、トマトベースのスープとたっぷりの野菜を入れて煮込んだ至極の逸品だ。

新鮮で身がしまった蟹をたっぷり使用した「メディタレイニアンセット」。蟹本来の旨味が堪能できるこの限定メニューを、ぜひ一度味わって。

【メニュー情報】
ロクシタンカフェ×かに物語
「メディタレイニアンセット」
期間:2014年3月7日(金)~6月初旬
展開店舗:ロクシタンカフェ新宿店、渋谷店、池袋店
価格:¥1,800 
※4月1日(火)以降¥1,850