未分類

ローラが米ブランド「レベッカミンコフ」のグローバル広告モデルに - コラボレーションバッグも登場

2013年11月20日 - 未分類

日本でモデル・タレントとして活躍するローラが、米ファッションブランド「レベッカミンコフ(REBECCAMINKOFF)」のグローバルキャンペーンのモデルに起用された。2013年11月21日(水)、ブランドは銀座の旗艦店で2014年春夏のミニトランクショーを開催。ローラとデザイナーのレベッカ・ミンコフが登場した。

2013年ホリデーを皮切りに、2014年春夏も広告キャンペーンに登場し、その撮影はNYで行われた。デザイナーのレベッカ・ミンコフは今回の起用について、「ローラはとても生き生きとしていて、皆から愛される人です。私の鮮やかでカラフルなコレクションに完全にマッチしています」とコメント。

ローラも「元々プライベートで愛用していたブランドだから、決まったときはキャーキャーどうしようってなりました!すっごい嬉しい」と起用された喜びを語り、「NYは初めてだったけど、楽しかった。ハンバーガーのパンがフワフワですっごい美味しかったの」といつも通りマイペースにコメントした。


ローラとデザイナーのレベッカ・ミンコフ。

NYで撮影されたローラのビジュアルは、日本では店頭ディスプレイや広告、米国ではブランドサイトやデジタル広告として展開される。

2014年3月に発売予定の、「レベッカミンコフ×ローラ」のコラボレーションバッグは、ブランドのアイコン「MAC]のミニサイズ版。ライトブルーとホワイトの2色で数量限定発売だ。

レベッカミンコフは2012年に銀座に旗艦店をオープンするなど、若者を中心に人気が上昇中。トレンドを意識したポップなカラーのバッグ、ウォレットなどのアクセサリーを中心に展開。NYファッションウィークではランウェイショーを行っている。