未分類

ワンダーウォールの「模型」にフォーカスした展覧会開催 - 片山正通の頭の中

2014年3月11日 - 未分類

トム ブラウン ニューヨーク 青山やユニクロ グローバル旗艦店など多くのインテリアデザインを手がける、世界的インテリアデザイナーの片山正通率いるワンダーウォール。その彼らが展覧会「EXHIBITION OF WONDERWALL ARCHIVES 02 10 PROJECT MODELS」を、2014年4月18日(金)から5月25日(日)までの期間、銀座・ポーラ ミュージアム アネックスにて開催する。


前回の会場写真より

2010年秋に刊行された、ワンダーウォール初の日本語版作品集「WONDERWALL ARCHIVES 01」。そしてその記念として開催されたのが、2010年の展覧会「EXHIBITION OF WONDERWALL ARCHIVES 01」だった。ここでは片山のデザインプロセスに欠かせない「模型」にフォーカスし、過去の作品のデザイン模型を展示。その会場空間の完成度の高さや切り口の斬新さは大きな話題を呼び、テレビや雑誌でも多く取り上げられた。


前回の会場写真より

それから4年を経た2014年、ワンダーウォールはさらに模型をバージョンアップさせ、展覧会の第2回目を開催。今回は「MACKINTOSH AOYAMA STORE」や「INTERSECT BY LEXUS - TOKYO」、地上118階(490m)にあるバー「OZONE at The Ritz-Carton Hong Kong」など、全10プロジェクトの模型が展示される。アナログなツールである模型を通して、最前線のデザインが生み出される思考のプロセスを知る。そんな片山の頭の中をのぞいているかのような体験は、知的好奇心を大いに満たしてくれる。

さらに、作品集第2弾となる「WONDERWALL ARCHIVES 02」も会場で先行発売。デザインする段階で生み出される模型と、それが完成した後の姿を収めた作品集。この両方を体験することで、さらなるワンダーウォールの魅力を感じられるはずだ。


片山正通

【開催情報】
EXHIBITION OF WONDERWALL ARCHIVES 02 10 PROJECT MODELS
会場:ポーラ ミュージアム アネックス
住所:東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3F
会期:2014年4月18日(金)〜5月25日(日)会期中無休
時間:11:00〜20:00(入場は閉場の30分前まで)
入場料:無料

【問い合わせ先】
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)