未分類

ヴェルサーチ、マカオに5つ星ホテル「パラッツォ・ヴェルサーチ」オープン決定

2013年9月9日 - 未分類


写真はドバイのPalazzo Versace。

ヴェルサーチ(Versace)がプロデュースするホテル「パラッツォ・ヴェルサーチ(Palazzo Versace)」が、マカオのコタイ地区のリゾートにオープンする。パラッツォ・ヴェルサーチ マカオ(Palazzo Versace Macau)はアジアで初めてのPalazzo Versaceであり、またマカオで初のファッションハウスが手がける5つ星のラグジュアリーホテル。デザインは既に進んでおり、数ヶ月以内に施工が開始される。

今回ホテルをオープンさせるマカオ・コタイ地区は、カジノやホテル産業が盛んなリゾート地域。SJMのリゾート開発に、ヴェルサーチのラグジュアリー・ビューティーといったエッセンスを取り込み、世界基準のもてなしを提供する。ドバイ、オーストラリアに続く3店舗目となるこのホテルは、カジノをはじめとした娯楽産業を運営する、マカオの大手企業Sociedade de Jogos de Macau, S.A.(SJM)との提携により運営される。

パラッツォ ヴェルサーチ マカオにおいて、ヴェルサーチはインテリアデザインから家具、アメニティまで全体のアートディレクションからパラッツォ ヴェルサーチのユニークでクオリティの高いサービスを維持するためのガイドラインを提供。全てのゲストルームと共有エリアのデザインも手掛け、また当ホテル限定で、ヴェルサーチのラインも販売されるそうだ。

20階建てのビルの中に270部屋、総面積は34,000平米となる。また、270室のベッドルームとスイートルーム、レストラン、スパ、インドアとアウトドアのプール、そしてショップングエリアに加え、パラッツォ ヴェルサーチのスタイルにあった施設も併設する予定。

ヴェルサーチCEOのGian Giacomo Ferrarisは「ヴェルサーチにとってとても重要なマーケットであるアジアの中でパラッツォ ヴェルサーチ マカオはブランドの価値や勢いをアジアのマーケットに拡げていく"窓"のような存在になると思います。ヴェルサーチブランドのためにも非常にポジティブなプロジェクトであると思っています」とコメントした。