未分類

三越×東京藝大、アートにフィーチャーした作品展示やワークショップ - 日本橋で開催

2014年7月23日 - 未分類

2014年8月13日(水)から8月25日(月)まで、アートにフィーチャーした全館企画「三越アート&クリエーション」が日本橋三越本館全館で開催される。

館内では、ハニワをモチーフにした「三越×藝大」のコラボレーションキャラクター「大越藝三(おおこしげいぞう)」が関連商品や、アートの楽しさを様々な手法で紹介する。

メイン企画は、8月13日(水)から8月18日(月)まで開催される「MITSUKOSHI×東京藝術大学 夏の芸術祭2014 次代を担う若手作家作品展」。会場となる本館6階美術フロアには、東京藝術大学美術学部の教授より推薦を受けた若手作家約200名の作品が一堂に展示・販売される。

新館1階のレディースシューズショップには、アトモスの期間限定ストアが登場。ナイキを中心としたコラボレーションスニーカーや、期間限定品などが販売される。

また、本館1階中央ホールでは、「大越藝三」のステッカーを天女像前のスペースに貼る事で、東京藝術大学の教授や学生、出身アーティストとともにひとつのアートを作りあげる参加型のイベントも開催。

ほかにも、入場無料のトークショー、日本画を描いて自分だけのうちわを制作するワークショップなど、アートに関連したイベントが多数企画されており、アートをより身近に楽しむ事が出来る内容となっている。

【開催概要】
「三越アート&クリエーション」
開催期間:2014年8月13日(水)〜8月25日(月)
会場:日本橋三越本店
住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1
■「MITSUKOSHI×東京藝術大学 夏の芸術祭2014 次代を担う若手作家作品展」
会期:8月13日(水)から8月18日(月)
会場:日本橋三越本店 本館6階 美術フロア
■トークショー
月刊アートコレクターズpresents 山下裕二氏(美術史家)によるトーク
日時:2014年8月16日(土) 14:00〜(約1時間)
テーマ:「自分のARTを発見しよう」
三越×藝大開催記念シンポジウム
日時:2014年8月17日(日) 14:00〜(約1時間30分)
司会:保科 豊巳(美術学部長)
パネリスト:
手塚雄二氏 (美術学部教授 <日本画>)
坂田哲也氏 (美術学部教授 <油画>)
鈴木太朗氏 (美術学部准教授 <デザイン>)
籔内佐斗司氏 (美術研究科教授文化財保存学修復 <彫刻>)
■ワークショップ
 「モダン雅な日本画に挑戦!~Myうちわを作ろう~」講師 荒木愛
 日時:2014年8月13日(水)10:30〜、13:00〜
 参加費:1,000円(税込)
 ※各回先着10名(対象は小学生以上)、当日はエプロンの持ち込みが必要。
■アトモス期間限定ストア
期間:8月13日(水)~8月25日(月)
会場:日本橋三越新館1階 レディースシューズショップ