未分類

世界の美食家が愛する「キャビアハウス&プルニエ」本格上陸、バーを伊勢丹新宿に出店

2014年2月20日 - 未分類

世界中の美食家たちに愛されているスイス・ジュネーヴの高級食材ブランド「キャビアハウス&プルニエ」。

上質のキャビアとスモークサーモンを自社にて生産から流通まで手掛ける数少ない会社であり、高級食材の分野において世界的なトップブランドだ。

そのキャビアハウス&プルニエの日本で初めてとなる本格出店として、2014年2月26日(水)、「キャビアハウス&プルニエ シーフードバー」が伊勢丹新宿店本館地下1階フレッシュマーケット内にオープンする。

今回オープンする「キャビアハウス&プルニエ シーフードバー」では厳格な熟成管理のもと品質の高さで定評のある「プルニエキャビア」や、ねっとりとろけるような食感とサーモン本来の豊かな風味が特徴の「バリックサーモン」を販売するのに加えてイートインのシーフードバーを併設し、高級食材をその場で味わうことができる。

伝統的なペルシャの技法を用いて製造されたキャビアは、ロンドンのプルニエを頻繁に訪れる女王や王族、上流階級のゲストの嗜好をみたすために開発されたキャビアであり、製造後2ヶ月で理想的に熟成する。

スモークサーモンの最高峰「バリックN0.1」は、帝政時代にロシア皇帝の宮廷で行なわれていた製法で作られる。ノルウェー・バレンツ海の厳選されたサーモンを燻煙所で10年以上熟成させたスモークチップと岩塩、そしてアルプスの湧水によってスモークした「バリック」の中でも希少な最高級ラインだ。控えめな塩分でねっとりとした、とろけるような食感が感じられ、他のスモークサーモンとは明らかに異なる味わい。また、今年から登場したピンクエディションはバリックNo.1と同じ上質な部位の切り身をヒマラヤ岩塩(ピンクソルト)などでまぶし一晩寝かした後にスモークしたもの。トッピング用のラズベリーソルトと共にピンクの化粧箱に納められている。

【商品詳細】
・プルニエキャビア トラディション(30g) ¥10,290
・プルニエキャビア セントジェームス(30g) ¥19,719
・バリックサーモンフィレ ツァーニコライ(320g) ¥17,325
・バリックサーモンスライス オーバーチュア クラシック(200g) ¥6,237
・バリックサーモンフィレ ツァーニコライNo.1(450g) ¥38,850
・バリックサーモンフィレ ツァーニコライNo.1 ピンクエディション(450g) ¥38,850