未分類

欧州最大のファッションコンテスト「ITS 2014」グランプリ決定、日本人4人が受賞

2014年7月13日 - 未分類

2002年のスタート以来、新人デザイナーの登竜門として世界中から注目を浴びる欧州最大のファッションコンテスト「ITS(イッツ=International Talent Support)」。

2014年7月12日(土)、そのファイナルイベントがイタリア・トリエステで開催され、ファッション、アクセサリー、ジュエリー、アートワーク部門の受賞式が行われた。“LUCID DREAMS”と題された今年のITSは、夢と覚醒の中間地点である「明晰夢(めいせきむ)」の世界をテーマに、およそ80カ国から1,200以上の応募が寄せられた。

数ある応募の頂点に立ったのはキャサリン・ロバートウッド(Katherine Roberts-Wood)。

彼女のコレクションのテーマは「 Synch (同調)」。最大の特徴はレーザーカッターで作られた立体的なシルエット。モデルが歩くたびにに揺れる服は、観客の目を引いた。

ディーゼル賞は、ゾーイ ウォーター(Zoe Waters)が受賞。コレクションのテーマは「Obnoxious(不快)」。レザーのバイカージャケットをベースにボックスの構造を服に取り入れ、オーバーサイズ、そして重々しいレイヤーで不快感をシルエットで表現した。ディーゼル(DIESEL)は6ヶ月間のディーゼル・クリエイティブ・チームでのインターンシップが与えられる。ニコラ・フォルミケッティとともに現場で経験を積む機会を通じて、賞金だけでなく実質的なサポートを提供している。

また今回、日本人が多くの部門賞を受賞した。武田麻衣子はアクセサリー部門ヴォーグ タレント賞。

 

木村康人はファッション部門ショースタジオ賞を受賞。

 

中里周子はジュエリー部門スワロフスキー賞を受賞。

 

荒井貴文はアクセサリー部門YKK特別賞を受賞した。

 

【コンテスト概要】
ITS 2014
日程:2014年7月11日(金)、12日(土)
場所:イタリア・トリエステ Salone degli Incanti
URL:http://www.diesel.co.jp/news/its2014finalists-20140519/