未分類

伝説的フリーペーパー「風とロック」の展覧会が表参道ヒルズで開催 - 公開取材や撮影も

2014年3月6日 - 未分類

数々のヒット広告を世に送り続けているクリエイティブディレクター、箭内道彦。定価0円という破格のフリーペーパー「月刊 風とロック」は、彼が毎号、数百万円の赤字を出し、私財を投じてまで出版してきたものだ。そんな「風とロック」が次号で創刊100号を迎えることを記念し、2014年4月25日(金)から5月6日(火・休)まで、「箭内道彦 月刊 風とロック 〜愛と伝説のフリーペーパー、その真髄」を表参道ヒルズで開催する。

取材から発行まで全て箭内が手がけるこの雑誌は、若者を中心に絶大な人気を集め、発行当日に配布終了、入手自体が難しいと言われている。本展は「風とロック」99号分の総集編的大空間であり、箭内のライフワークの集大成でもある。会場では、これまで紙面を彩ってきたミュージシャン、女優、お笑い芸人など、著名人約99組のインタビューや写真を、斬新な展示構成で見ることができる。

また、会期中は箭内が「風とロック」のインタビューと撮影を連日、公開で行う「<生>風とロック」を開催。脚本家・監督・俳優の宮藤官九郎や女優の成海璃子、松岡修造、ロックバンドTHE BACK HORNなど豪華ゲストが登場する。その生地と写真は、101号目の特集となる。会場内グッズコーナーでは、「風とロック」公式グッズを販売。今回初披露となるアイテムも登場する。

【展示会概要】
「箭内道彦 月刊 風とロック 〜愛と伝説のフリーペーパー、その真髄」
期間:2014年4月25日(金)〜5月6日(火・休)
時間:11:00〜21:00 ※4月27日(日)は〜20:00、最終日〜18:00
場所:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
入場料:無料
※「<生>風とロック」の時間は非公開。

【問い合わせ先】
総合インフォメーション
TEL:03-3497-0310