未分類

写真家マーク・ボスウィックの個展が六本木で開催 - ライブパフォーマンスとサイン会も

2014年8月28日 - 未分類


マーク・ボスウィック「Abandom Reverie`」、2014年 35ミリスライドフィルムプロジェクション
c 2014 Mark Borthwick Courtesy of Taka Ishii Gallery Photography / Film

マーク・ボスウィック(Mark Borthwick)の個展「Abandom Reverie`」が東京・六本木のタカ・イシイギャラリーで開催される。期間は2014年9月20日(土)から10月18日(土)まで。

マーク・ボスウィックは写真やアート、ファッション、詩……と幅広い分野で活躍するニューヨークのアーティスト。現代の写真に革命を起こした人物とも称され、ファッション・フォトでも大きな変革を世界にもたらした。ブレやボケを生かした彼の写真は、独特の光の取り入れ方で、その景色の空気やにおい、温度まで感じ取ることができそうな世界を収めている。

本展では、ボスウィックがこれまでに撮影した写真作品を、自身が書き下ろした詩や音響と組み合わせ、スライド映写作品として発表。光がもたらす偶然性を取り入れた彼の写真作品を詩の言葉と重なりあわせながら、スライドで紹介するという手法は、マーク・ボスウィックの世界観をより堪能できるはず。


マーク・ボスウィック「Abandom Reverie`」、2014年 35ミリスライドフィルムプロジェクション
c 2014 Mark Borthwick Courtesy of Taka Ishii Gallery Photography / Film

また、この個展を記念して、2014年9月20日(金)にボスウィック本人がニューヨークから来日。IMA CONCEPT STORE(イマコンセプトストア)でライブ・パフォーマンスと作品集のサイン会を行う。日本にも多くのファンを持つ作家を直に見られる貴重なチャンスを逃さないで。

■マーク・ボスウィックについて
1966年ロンドン生まれ、現在はニューヨークを拠点に活動する。これまでも『Purple』や『i-D』といった雑誌へのコントリビューションや、数々のファッション・ブランドとのコラボレーションで注目を集めてきたが、その活躍と才能はファッション写真の領域にとどまらず、近年では様々なジャンルの枠を超え、写真、音楽、映像、詩など多彩なメディアでの表現に挑戦し続けている。

【展覧会概要】
マーク・ボスウィック 個展「Abandom Reverie`」
期間:2014年9月20日(土)〜10月18日(土)
会場:タカ・イシイギャラリー フォトグラフィー/フィルム
住所:東京都港区六本木5-17-1 AXIS ビル2F

マーク・ボスウィック ライブパフォーマンス・サイン会
日時:2014年9月20日(金) 19:30〜21:00
開催場所:IMA CONCEPT STORE
住所:東京都港区六本木5-17-1 AXISビル3F
料金:一般 1,500円(税込)、雑誌『IMA』定期購読会員 1,200円(税込)
定員:80人
申し込み方法:IMA CONCEPT STOREのホームページより申し込み
URL:http://imaonline.jp/ud/event/53f46ff6abee7b654e000001

【問い合わせ先】
IMA CONCEPT STORE
TEL:03-5572-7144