未分類

写真集『世界の美しい廃墟』発売 - 時間と静寂が育んだ、風景としての廃墟

2015年2月4日 - 未分類

世界各国の廃墟をまとめた写真集『世界の美しい廃墟』が、2015年2月12日(木)に発売される。

本書は、アメリカのホテル、イタリアの城、フランスの工場、日本の旅館、旧ソ連時代の建造物など、世界各国に存在する廃墟を捉えた写真集。本書を制作したトマ・ジョリオンは、4x5サイズのカラーネガフィルムを使って、都市の廃墟や放棄された建築物を撮り続けている写真家だ。

掲載されているのは、ホテルやオフィスビルから、病院、プール、工場、ボーリング場など、約150の廃墟写真。その景観や、漂う静けさ、止まってしまったかのような時間の流れ。写真から伝わるそうした美しさに、廃墟好きでなくとも、きっと心動かされるはずだ。

【商品情報】
『世界の美しい廃墟』
定価:2,800円+税
発売日:2015年2月12日(木)
判型:206mm×297mm/ソフトカバー/212頁(フルカラー)
発行元:パイ インターナショナル