未分類

冬の風物詩、ブルガリのイルミネーション「セルペンティ」が今年も銀座に登場

2014年10月27日 - 未分類

ブルガリ(BVLGARI)が、ジュエリーのアイコンとして知られる「セルペンティ(イタリア語でヘビの意)」をモチーフとしたイルミネーションを、今年もブルガリ銀座タワーにてライトアップ。毎日12時から24時まで点灯し、見る者の心をときめかせる。期間は2014年11月1日(土)から。

冬の風物詩となったイルミネーション、「セルペンティ」。今年は、初登場のアメシストカラーの瞳を持つ「セルペンティ」が、ホリデーシーズンの銀座の街並みを華やかに彩る。

「セルペンティ」は古代文明の神話や伝説に何世紀にも亘り登場し、英知、生命力、そして永遠の象徴として、人々を魅了してきた。1940年代の発表以降、伝統と革新を融合する、ブルガリの不朽のアイコンとなった「セルペンティ」。そのアイコンは、現在ハイジュエリーをはじめとしてウォッチ、レザーアイテムやアイウエアなど、ブルガリのスタイルを象徴する唯一無二のモチーフとして、世界中の人々に愛されている。

【概要】
ブルガリ 「セルペンティ」のイルミネーション
期間:2014年11月1日(土)~
時間:毎日12時〜24時
場所:ブルガリ銀座タワー店
住所:東京都中央区銀座2-7-12

【問い合わせ先】
ブルガリ ジャパン
TEL:03-6362-0100