未分類

分解したポール・スミスの時計を撮影 - 表参道で写真家トッド・マクレランの展覧会

2014年11月13日 - 未分類

2014年11月22日(土)から2014年1月4日(日)までの間、ポール・スミス スペース ギャラリーにて、写真家のトッド・マクレラン(Todd McLellan)の展覧会「THINGS COME APART」が開催される。

カナダ出身のトッド・マクレランが、道端に捨てられたいた使用済みのハードウェアを撮影したことからスタートした「Disassembly(分解)」シリーズ。かつて誰かが所有し、きちんと動き、よくデザインされたタイプライターやコンピュータ、最新のガジェットを分解し、すべてのパーツを規則正しく並べた作品には、視覚的なおもしろさと、アイテムそのものが持つ構造の複雑性に目を奪われる。

本展では、「Disassembly(分解)」シリーズを紹介。さらに、ポール・スミス ウォッチ(Paul Smith WATCH)の時計3種類を特別に分解し、撮影した作品も並ぶ。デザイナーのポール・スミスがサイクリングにかける情熱を形にした「サイクル クロノグラフ」、人気ウォッチの2014年モデル「マスターピース 2014」、アイコニック的存在の「ファイナルアイズ クロノグラフ」が新たにトッドの作品に仲間入り。作品となったウォッチは、会場で手に入れることができる。ぜひ足を運んで、精巧なメカニズムの細部を鑑賞してみて。

【イベント詳細】
THINGS COME APART
開催期間:2014年11月22日(土)~2014年1月4日(日)
※ただし、2014年12月30日~2015年1月2日(金)は、休館。
会場:ポール・スミス スペース ギャラリー
住所:東京都渋谷区神宮前5-46-14
TEL:03-5766-1788
入場料:無料

【アイテム詳細】
・サイクル クロノグラフ(Cycle Chronograph) 118,000円+税
・ファイナル アイズ クロノグラフ(Final Eyes Chronograph) 118,000円+税
・マスターピース 2014(Master Piece 2014) 118,000円+税

【問い合わせ先】
Paul Smith Limited
TEL:03-3486-1500