未分類

吉祥寺にカフェ&バー「クアトロラボ」パルコのライブハウスによる新業態

2014年9月15日 - 未分類

2014年11月1日(土)、吉祥寺駅南口に「クアトロラボ」がオープンする。パルコが運営するライブハウス「クラブクアトロ」が“大人の為のサードプレイス"をコンセプトに、新たに展開するカフェ&バーの1号店だ。

「クアトロラボ」の特徴は、5,000枚を超えるアナログレコードを中心とした音盤のコレクションを聴きながら、ゆったりと飲食を楽しめるところ。コーヒーは、生産から処理方法までこだわるノージーコーヒー(NOZY COFFEE)の豆を使用。

店内には、開放感のあるエントランスと、店の顔であるロングカウンターが。その背後にはハンドメイドの大型スピーカーとオーディオシステム、60年代から70年代のヴィンテージ・アメリカン・ロックを中心としたアナログレコードのコレクションが存在感を放つ。

昼はカジュアルなカフェ、夜はアナログレコードを聴きながら食事も出来るミュージック・バーになる。

【店舗情報】
QUATTRO LABO (クアトロラボ)
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町 1-8-10 エクセレンス吉祥寺1F
オープン日:2014年11月1日(土)予定
営業時間:11:30~24:00
11:30~17:30は、カフェ・タイム (11:30~14:00はランチも提供)
17:30~24:00は、バー・タイム
営業日年末年始を除き、年中無休
席数計:44席
カウンター席:14席、テーブル席:30席