未分類

大人の女性にむけたブティック「ラスティーク」、代官山にグランドオープン

2013年10月10日 - 未分類

大人の女性にむけたコンテンポラリーなスタイルを提供するファッションブティック「LUSTHEQUE(ラスティーク)」が2013年10月11日(金)、代官山にグランドオープンする。

フランス語で"艶"や"シャンデリア"を意味する「LUSTRE」と"場所"を意味する「THEQUE」で、「艶のある女性たちが集まる場所」でありたいという意味を込めたブランド名。例えば、一本のチノパンを履くときでも、メンズっぽくなりがちなアイテムの裾をロールアップし、華奢な足元にピンヒールを合わせてエレガントに着こなす、そんなスタイルを提案するブランドだ。

 
左)店内1階 右)店内2階

「ベーシック」「エレガント」「カジュアル」をキーワードに、ラグジュアリーかつ華やかでありながら、カジュアルにもコンサバティブにも着こなせるワードローブを取り揃える。

ブリジット・バルドー、ジェーン・バーキン、オードリー・ヘップバーンなど数々の女優たちがショップのミューズ。NYとヨーロッパで活動するブロガーの先駆者、ギャランス・ドレのライフスタイルもショップのイメージとなった。シンプルでありながら、女性らしさを忘れない、洗練されたエレガントスタイルを提案する。

品揃えは9割がヨーロッパのブランドを中心としたセレクト商品で、1割がオリジナルブランドの「NOMBRE PREMIER (ノンブル プルミエール)」。オリジナル商品は自社でニットの糸からつくっているので、質のいいニット系アイテムが豊富だ。ラインナップはジャケット、パンツ、トップスの他、アクセサリーからポーチといったものまで幅広い。ブラックやゴールドのほか、レオパードやチェーン柄などラグジュアリーなカラーや柄が中心だ。

 
左)ノンブル プルミエールのニット 右)ノンブル プルミエールのジャケット

パリのプチホテルをイメージした2フロアの店内は、ソファや品の良いシャンデリアで落ち着きのあるプライベートルームのよう。入口もタイルを使用し、ホテルのエントランス風だ。

BEAMSやユナイテッドアローズで経験を積んだメンバーによる本ショップは、女性たちが求めるトレンドをしっかりとキャッチしたブティックになるだろう。

【店舗詳細】
LUSTHEQUE
グランドオープン日:2013年10月11日(金)
住所:東京都渋谷区猿楽町19-8 T2ビルA棟
TEL:03-6416-1939
営業時間:12:00~20:00

【取り扱いブランド】
アディソン、アルポ、アルテア、アンボアーズ、ビーロウ ザ ベルト、バレリーナ、ベルエアー、ブルー フォレ、ビーエルケー オーピーエム、カミラ、カプリ、セドリック シャリエ-ル、クレメンス ヒューゲル、クレアート、クロスリー、ディー アイディー、ドゥビゾン、ディエッパ レストレーポ、ドローム、エドワード アシュロー、エジャ、エラ ルナ、エマ オー、フィナモレ、ギットマン ブラザーズ、ガシュロウ アンド コール、ハウス オブ ハーロウ、ジョン スメドレー、ジョンストンズ、ラ マニュファクチュールレンペリウス、ルトロア、ローラ、ルキーノ、マウロ グリフォー二、マルケーサ ヴォヤージュ、マックス アンド モイ、エムシーエムシー フレグランス、ミア バッグ、ノンブル プルミエール、ノーベンバー、パリス ハウス、パゾッティ、ペリーコ、プリューム、レイチェル コーミー、レイチェル ゾエ、ルーム ナンバー エイト、ローク、サブリナ ナダル、サイモン ファラー、スー レ パヴェ、サウス パレード、スティーブ モノ、テイルフェザー デザイン、ザ ジャクソンズ、ティエリー ラスリー、タイロー、ウァイティング アンド デイヴィス、ヨーキ、エイト ピーエム