未分類

市ヶ谷で天野喜孝の個展「TOKYO SYNC」DEVA LOKA新作展示

2013年10月12日 - 未分類


天野喜孝「春」(部分) 2013 ©AMANO Yoshitaka

天野喜孝が、個展「TOKYO SYNC」を東京・市ヶ谷のミヅマアートギャラリーで開催。会期は2013年11月27日より2014年1月6日(月)まで。「DEVA LOKA(神々の場所)」の新作を含む作品を展示する。

展示される「DEVA LOKA」と呼ばれる作品群はアーティスト天野喜孝の創作の中核をなすもの。画面を埋め尽くすモンスターや神々、未知の機械が渾然一体となった豊潤な世界。本展では、「DEVA LOKA」の作品をはじめ、活動の原点となる誰もが知るキャラクターまで、全て新作で構成する。

繊細で妖艶・幻想的な絵柄は日本に留まらず、世界中で熱狂的な人気となり、また現在活躍する様々な分野のクリエイターに大きな影響を与えてきた天野喜孝。天野喜孝は、15歳でアニメ制作会社タツノコプロに入社。「タイムボカン」シリーズや「科学忍者隊ガッチャマン」など数多くのキャラクターデザインに関わった。独立後に手掛けた「吸血鬼ハンターD」の挿画や、「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターデザインは天野喜孝の名を世界的なものとした。

様々な素材が作品を構成。あらゆる土地が天野喜孝の感覚を刺激し、全く新しい世界を生み出している。近年用いることの多いアルミニウム板に自動車用の塗装を施した作品は、神話的世界と、この時代との密接な関係を表現。世界は天野の独創性を溶媒に混交化(Syncretism)し、作品と時代が同期(Synchronisation)していく。

【概要】
天野喜孝展「TOKYO SYNC」
会期:2013年11月27日(水)~2014年1月18日(土) 11:00〜19:00 (日・月・祝日休廊)
冬季休廊:2013年12月27日(金)~2014年1月6日(月)
会場:ミヅマアートギャラリー
〒162-0843 東京都新宿区市谷田町3-13神楽ビル2F
TEL:03-3263-2500 / FAX:03-3268-8844
※有楽町線・南北線 市ヶ谷駅 出口5より徒歩5分
JR飯田橋駅西口、東西線・有楽町線・南北線・飯田橋駅出口 B2aより徒歩8分