未分類

往年の名作が劇場で蘇る!「新・午前十時の映画祭」開催 -『ローマの休日』など30作品が全国で上映

2015年2月20日 - 未分類


『ローマの休日(1953)』©1953 Paramount Pictures Corporation. All Rights Reserved.

2015年4月4日(土)から2016年3月18日(金)まで、往年の名作・傑作映画を全国の映画館で上映するイベント「第三回 新・午前十時の映画祭」が開催される。

6年目の開催となる今回。上映作品には、『風と共に去りぬ(1939)』『素晴らしき哉、人生!(1946)』『ローマの休日(1953)』『ニュー・シネマ・パラダイス(1989)』といった再上映人気作10本に加え、映画ファンからの要望が多かった『小さな恋のメロディ』と『ひまわり』が遂に登場。

 
左)『ショーシャンクの空に(1994)』©1994 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
右)『リトル・ダンサー(2000)』©Studiocanal

そのほか、『ラストエンペラー』『ライアンの娘』といった超大作から、『王様と私』『シェルブールの雨傘』などカラフルなミュージカル、『八月の鯨』『リトル・ダンサー』といった感動作まで、バラエティーに富んだ作品が新たにラインナップしている。

上映作品は、洋画・邦画合わせて全30本。作品ごとに上映週数を1週の作品、2週の作品に分けられており、全国54の劇場で50週間に渡り毎朝10時に上映される。

往年の名作映画を大スクリーンで見る事の出来るまたとない機会、是非お見逃し無く。

【開催概要】
開催期間:2015年4月4日(土)〜2016年3月18日(金)
上映時間:毎朝10時開映
上映期間:1作品につき1週間上映、もしくは2週間上映
入場料金:一般1000円/学生500円
上映劇場:全国54劇場
公式Webサイト:http://asa10.eiga.com/2015/
劇場、上映スケジュールの詳細は公式Webサイトより。

【上映作品一覧】
■新規セレクト作15本
アフリカの女王(1951)/グレン・ミラー物語(1954)/死刑台のエレベーター(1958)/シェルブールの雨傘(1964)/王様と私(1964)/さらば友よ(1968)/ライアンの娘(1970)/ひまわり(1970)/小さな恋のメロディ(1971)/オリエント急行殺人事件(1974)/ラストエンペラー(1987) /八月の鯨(1987)/宋家の三姉妹(1997)/恋におちたシェイクスピア(1998)/リトル・ダンサー(2000) 
■再上映人気作10本
風と共に去りぬ(1939)/カサブランカ(1942)/素晴らしき哉、人生!(1946)/ローマの休日(1953)/エデンの東(1954)/慕情(1955)/アパートの鍵貸します(1960)/メリー・ポピンズ(1964)/ニュー・シネマ・パラダイス(1989)/ショーシャンクの空に(1994)
■日本映画5本
東京物語(1953)/秋刀魚の味(1962)    /赤ひげ(1965)/新幹線大爆破(1975)/駅 STATION(1981)