未分類

恵比寿ジョエル・ロブション外観がピアジェのローズガーデンに

2014年4月9日 - 未分類

恵比寿ジョエル・ロブション外観がピアジェのローズガーデン

スイスの高級ウォッチ・ジュエリーブランド「ピアジェ(Piaget)」が、恵比寿にある「シャトーレストラン ジョエル・ロブション」の外観にプロジェクションマッピングを実施。「イヴ・ピアジェ・ローズ」が一面に咲き誇る。開催されるのは2014年4月9日(水) 日没後(18:00頃~23:00)、4月10日(木) 日没後(18:00頃~20:00)の2日間。その他、ジョエル・ロブションの外では、ミニ「ローズガーデン」のアーチも登場する。

なお、ピアジェは、約120点の新作からなるハイジュエリー「ピアジェ ローズパッション」を発表。ナポレオン・ボナパルトの皇后ジョセフィーヌが所有していたマルメゾン城の「ローズガーデン 復元プロジェクト」への支援にも携わっているが、そのプロジェクトも、ジョセフィーヌの没後200年にあたる2014年6月にいよいよ完成を予定している。新作、また、ロブションの外観を彩るプロジェクションマッピングは、そんなピアジェとマルメゾン城に関わるストーリーから誕生している。