未分類

【店内レポート】世界最大のロクシタン旗艦店が新宿にオープン - 約700人が行列

2013年10月12日 - 未分類

ロクシタンが、2013年10月11日(金)に新しい旗艦店「ロクシタン 新宿店 ヴォヤージュ・アン・プロヴァンス」を新宿通り沿いにオープンした。規模は世界最大。ブランドの歴史を振り返る「ミュゼ ロクシタン」や自分だけのシアバターのパッケージを作れる「マイシア(MY SHEA)」、ロクシタンカフェの限定メニューなど、新宿店でしか体験できないサービスや企画が用意されている。

なお、オープン前には、ロクシタンアイテムがたくさん詰まった限定の「オープン記念サプライズBOX」(税込5,250円)を求め約700人が行列を作った。

ブランドのルーツ、プロヴァンスの世界観を表現した旗艦店を世界中で展開しているロクシタン。2013年6月には青山店にもオープンし話題となったが、今回新たに登場する新宿店は、世界最大の250坪・5階建てで、世界最大のフロア面積を誇る。

新店舗は、“プロヴァンスを旅する(Voyage en Provence)”をコンセプトに、石畳やテラコッタ、アンティーク家具を取り入れた。さらにプロジェクトマッピングやサイネージなどのデジタル技術をもちいて、五感すべてでプロヴァンスの雰囲気を楽しめる、エンターテイメント性のある空間を提案する。

 

1階から2階にかけて、スキンケア、ボディケア、フレグランスなどの商品が並び、さらに2階では、オリジナルシアバター「マイシア」のオーダーや、思い思いのギフトラッピングを選べるカウンターが設置され、奥には創設者オリビエ・ボーサンの書斎からインスピレーションを得た「カフェ・ド・オリビエ ビストロライブラリー」があり、ティータイムを楽しむことができる。

そして3階はワンフロア全体がロクシタンカフェ「カフェ・ド・オリビエ テラス」のゆったりとした空間。太陽や自然に包まれて暮らすテラスをイメージした明るい店内では、人気メニューのクレームブリュレの新宿店限定フレーバーとしてラベンダー、ジンジャー、グリーンティと定番のナチュールとショコラをアソートした「ブリュレ 5(サンク)」や、ジンジャーやビネガーを使った限定ドリンク5種などが提供される。

 

4階には日本初のギャラリー、「ミュゼ ロクシタン」も登場。ブランド発祥のきっかけとなった蒸留器のレプリカや過去に販売されたヴィンテージボトルが展示され、ロクシタンの歴史を感じることができる。現在は企画展として、タレント・モデルの押切もえが描いたプロヴァンスをテーマにした油絵が展示されている。

11月1日(水)には5階に世界初のロクシタン・オムのメンズ専用のコーナーが導入されるなど、オープン後も新しい取り組みが続く予定だ。ここだけでしか知ることができないロクシタンの魅力をぜひ体感したい。

【店舗詳細】
ロクシタン 新宿店 ヴォヤージュ・アン・プロヴァンス
住所:東京都新宿区新宿3-17-5 盛成堂ビル
TEL:ショップ、ギャラリー 03-5312-6864、カフェ 03-5312-6865
営業時間:ショップ、ギャラリー 11:00~21:00、カフェ 10:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:不定休
※10月11日(金)のカフェオープンは11:00~

【フロア構成】
5階 メンズ ロクシタン ※11月1日(水)オープン。
4階 ミュゼ ロクシタン
3階 ロクシタン カフェ「カフェ・ド・オリビエ」
2階 ロクシタン カフェ「カフェ・ド・オリビエ」、ロクシタンショップ
1階 ロクシタンショップ

URL:http://www.loccitane.co.jp/