未分類

日本中が笑って泣いた「最強のふたり」の監督&主演が再タッグ!映画『サンバ』が公開決定

2014年10月21日 - 未分類

本国フランスをはじめ、日本でも大ヒットを記録した奇跡の映画「最強のふたり」を手掛けた監督と主演オマール・シーが再びタッグを組んだ待望の最新作『サンバ』が、2014年12月26日(金)より、TOHOシネマズシャンテ・新宿武蔵野館ほか全国で公開が決定した。

フランスに来て10年、ビザの失効でフランスから突如国外退去を告げられたついてない青年サンバ。窮地を打開するため、藁をもすがる思いで出向いた移民支援協会で、彼の担当となったのは燃え尽き症候群で大企業を休職中のボランティア女性アリス。さらに、日雇いの仕事を紹介してくれる面倒見のいい陽気な移民仲間、ウィルソンらと出会う。サンバの屈託のない笑顔に、人種も境遇もキャラクターも全く違う3人は、ぶつかり合いながらも心を通わせ、それぞれが抱える状況を少しづつ好転させていく。ところが、サンバに、ID絡みの思いもよらない難題が降り注ぎ……。

オマール・シーが演じるのは、サンバ。窮地にいながらも、その笑顔とユーモアで周囲の人たちを明るくしていく不思議な青年だ。共演は、フランスの名女優シャルロット・ゲンズブール。サンバにひかれる“燃え尽き症候群”の女性アリスを、時に優しく、時にエキセントリックに演じる。サンバの相棒、ウィルソンを演じるタハール・ラヒムとオマール・シーのコミカルなやりとりは、まさに新たな「最強のふたり」を感じさせる映画となるだろう。

【概要】
『サンバ』
公開日:2014年12月26日(金)
場所:TOHOシネマズシャンテ・新宿武蔵野館 ほか
監督・脚本:エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ 最強のふたり
出演:オマール・シー、シャルロット・ゲンズブール、タハール・ラヒム、イジア・イジュラン
配給:ギャガ
(c) Quad - Ten Films - Gaumont - TF1 Films Productions - Korokoro