未分類

映画『ウルヴァリン』に出演中のTAOがフロントローに!トミーヒルフィガー2014年春夏のショーに来場

2013年9月11日 - 未分類

先日、ニューヨークコレクションで発表されたトミーヒルフィガー(TOMMY HILFIGER) 2014年春夏コレクション。そのスペシャルゲストとして、ウルヴァリンのヒロイン役でハリウッドデビューを果たしたモデル、TAOが招待された。

トミーヒルフィガーの最新コレクションには、はつらつとしたカリフォルニアスタイルが表現され、カジュアルでカラフル。トラッドとラジカルが融合した雰囲気やスタイルなど、すべてがアメリカンに仕上がっている。

TAOはトミーヒルフィガーの2013-14年秋冬コレクションの純白のセットアップでクールに決め、最前列でショーを観覧。ショーの後には、2013年2月のロサンゼルス店のオープン以来、1年ぶりにトミー・ヒルフィガー本人とTAOの2ショットが実現。その際TAOが、トミーヒルフィガーに対する思い、最新映画、これからの自分について語ってくれた。

Q.ショーを観ての感想やトミーヒルフィガーへの思いは?
TAO:ご招待いただき着席してショーを拝見したのは初めてで、とても不思議な感じでした。トミーヒルフィガーならではといえるアメリカ独特のプレッピースタイルに、毎シーズン新作に面白いものが発表されるのも、さすがだと思います。

Q.いよいよ9月13日に『ウルヴァリンSAMURAI』が公開されます。
TAO:日本の魅力が詰まった素晴らしい作品を、ついに日本の皆さまに観てもらえるのはとても楽しみです。

Q.これからの自分について。
TAO:今後は違うレベルでいろいろなことに挑戦したいと思いますし、演技ももっとやりたい。毎日エキサイトしている日々は数年ぶりだなと思って感謝しています。

数々のトップメゾンのランウェイを歩いてきたTAO。モデルから女優へと活動の幅を広げる彼女の活躍に、これからさらに注目が集まりそう。

■最新コレクション全ルックはこちら。
トミーヒルフィガー2014年春夏コレクション