未分類

映画『トゥモローランド』ウォルトがディズニーランドの先に描いた未来 - ヴィジュアル公開

2015年2月21日 - 未分類

ウォルト・ディズニーが遺した、“最大の謎にして最高のプロジェクト”、映画『トゥモローランド』の公開が2015年6月6日(土)に決定。それに合わせ、コンセプトアートが解禁された。

映画の発端となったのは、ウォルト・ディズニー社の保管庫に眠っていた、“ウォルトの夢”とも言える大量の資料。これらの資料は、ウォルトがカリフォルニアにディズニーランドを作って以降、世界中にテーマパークを築き上げた源である。そんな彼は晩年、未来都市「EPCOT」の計画をたてていた。

今回公開されたコンセプトアートには、その理想都市を思わせる、流線的なデザインが反映されており、まるでディスニーランドのテーマパークの1つ、「トゥモローランド」が現実となって存在しているかのよう。このコンセプトアートを描いたのは、ハリウッドの伝説的デザイナーであるシド・ミード。彼は、『ミッション インポッシブル3』や『エイリアン2』など大ヒット作を手掛けた人物だ。

映画のストーリーや設定はまだ明かされていないものの、ウォルトが夢見ていた世界観が期待できる。

2015年6月6日(土)に明かされる“ウォルト・ディズニー最大の謎にして最高のプロジェクト“の全貌に、期待が高まるばかりだ。

【概要】
映画『トゥモローランド』
公開日:2015年6月6日(土)
監督・脚本・製作:ブラッド・バード
脚本・製作:デイモン・リンデロフ
キャスト:ジョージ・クルーニー、ブリット・ロバートソン、ヒュー・ローリー、ラフィ・キャシディ
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(c)2014 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved.