未分類

映画『ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古』演劇創作の舞台裏に迫るドキュメンタリー

2014年8月27日 - 未分類

2014年9月20日(土)、演出家・ピーター・ブルックのドキュメンタリー映画『ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古』が、東京・渋谷シアター・イメージフォーラムにて公開される。なお、9月27日(土)より、TOHOシネマズ梅田、TOHOシネマズ西宮ほか、全国で順次公開予定だ。

現代演劇に革命を起こしたと言われる演出家・ピーター・ブルック。『ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古』は、門外不出と言われた彼の創作の舞台裏を世界で初めて映像化した作品だ。

2012年、ベネチア映画祭アウト・オブ・コンペティション部門でも好評を博した本作。演劇に興味のある人は勿論、そうでない人もきっとブルックの“稽古”に引き込まれて行くはず。

ブルックのシンプルな言葉がいざなう、豊かで哲学的な体験。あなたもその一端に触れてみてはいかがだろう。

“ようこそ 人生の稽古場へ”

ピーター・ブルック

【作品情報】
『ピーター・ブルックの世界一受けたいお稽古』
公開日:
2014年9月20日(土) 渋谷シアター・イメージフォーラム
2014年9月27日(土) TOHOシネマズ梅田、TOHOシネマズ西宮
2014年10月11日(土) 名演小劇場