未分類

書籍『世界の美しいボタン』が発売 - 宝石のようなアンティークのボタンを紹介

2015年1月7日 - 未分類

2015年1月にアンティーク、ヴィンテージボタンを約750点紹介する書籍『世界の美しいボタン』が発売された。

この本では、18〜20世紀のヨーロッパのボタンを中心に、七宝・ガラス・メタル・貝・木などといった素材別、作家別に紹介。また、ボタンの歴史がわかるコラムや、フランスと日本の手芸店・博物館の情報も掲載される。

監修は、ボタン・アクセサリー専門家であるエリック・エベールが担当。パリ近郊在住の彼は、蚤の市で幅広い時代に作られたボタンとアクセサリーの専門店を出店している。ストックの多様性はヨーロッパでも有数であり、世界中のブティックやコレクターからも信頼を得ている。

また、書籍の刊行を記念して、2015年3月2日(月)から4月5日(日)の期間中、八重洲ブックセンター本店にて写真展を開催。期間中に書籍を購入、または喫茶「ティファニー」でケーキセットを注文すると、先着でトリコロールボタンとポストカードがプレゼントされる。

さらに2015年3月21日(土)から3月22日(日)には、同場所にて2日間限定で蚤の市が開催される。蚤の市では著者である、エリック・エベールがフランスより来日。書籍に掲載されているアンティーク、ヴィンテージボタンを購入することができる。

【アイテム詳細】
『世界の美しいボタン』1,600円+税
発売時期: 2015年1月
判型:150mm×160mm/ソフトカバー/192頁(フルカラー)
発行元:パイ インターナショナル

【イベント詳細】
・写真展
期間 : 2015年3月2日(月)~4月5日(日)
場所 : 八重洲ブックセンター本店 中2階 喫茶「ティファニー」
・蚤の市
期間:2015年3月21日(土)〜3月22日(日)
時間:10:00~19:00
場所:八重洲ブックセンター本店1階 店頭(雨天の場合は1階店内)