未分類

最新鋭のアート・音楽が外苑前に!「東京デザイナーズウィーク2013」開催 - ソマルタ、リトゥンも参加

2013年10月16日 - 未分類

アート作品の展示、音楽ライブなど様々なプログラムを開催する「東京デザイナーズウィーク2013(※以下TDW)」が2013年10月26日(土)から11月4日(月)まで明治神宮外苑で行われる。世界中でデザインウィークやファッションウィークが行われる中、東京で16年前から毎年行われているイベントだ。

「DESIGN fes」「ART fes」「MUSIC fes」の3つを中心に「CREATIVE fes」というテーマで展開するTDW。出展者やプログラム数は過去最多で、開催期間もこれまでで最も長い10日間となっている。

デザイン部門の「NEW! ASIA AWARDS」では、日本だけではなく、イスラエル、トルコ、インド、中国、韓国、シンガポール、タイ、フィリピンなどのクリエイターが集結。アジア12以上の国から集まり、プロ、ヤングクリエイター、学生の3つの展示を行う。

アジアの若手クリエイターを東京に集め、若い人材のプラットフォームをつくることを目指している。「Rough展」では、ファッションデザイナーの津村耕佑(ファイナルホーム)、廣川玉枝(ソマルタ)、山縣良和(リトゥンアフターワーズ)やアートディレクターの佐藤可士和など建築家を含めたトップクリエイターたちのあらゆるジャンルのラフスケッチが展示される。ひとつの作品がラフスケッチからどのように完成に至るかを紐解く特別企画展だ。

また期間内に、世界最高峰の研究施設MITメディアラボ石井裕副所長のトークセッションを開催。脳科学者の茂木健一郎、ITジャーナリストの林信行、スプツニ子!も参加。石井裕の特別講演と各界を代表するクリエイターをゲストに招いたトークセッション等を行うフォーラムが11月1日(金)、2日(土)に行われる。

アート部門では、次代を担うアーティスト100組が参加し、作品の展示と販売を行う「TDW ART FAIR」をはじめ、2メートルのハリガネを使って、ハリガネアートを作成する「ART WORKSHOP Art meets Life ハリガネでアート体験」などユニークな企画も。廃材イスARTに座ってLisning,Eating&Buying」では、展示販売を行ったアーティストたちがフードコート会場で廃材椅子にライブペインティングするなど、様々な方法でアートの魅力を発信する。

ミュージック部門では、椎名林檎など多数のミュージシャンを手がける音楽プロデューサー亀田誠治が参加。「亀田誠治×TOKYO DESIGNERS WEEK」では、60組以上のアーティストとともに会場野外でライブや音楽セッションを行う。また「SAPPORO CITY JAZZ in TOKYO 2013」では、札幌の映像クリエイターによる幻想的な映像空間演出や、道産食材を使用したレストランサービスなどサッポロシティジャズならではのプログラムがTDWとコラボレーションする。土屋アンナやJUJUなどが参加しジャズイベントを盛り上げる。

また特別企画として、ハロウィンパーティも開催。"CREATIVE HALLOWEEN"をテーマに仮装した来場者は、入場料が割引に。そのほか若き料理人才能をみつけだす、料理人コンペティションなどアートやデザイン以外の分野でも参加することが可能だ。

【イベント概要】
ABLE&PARTNERS TOKYO DESIGNERS WEEK 2013
期間:2013年10月26日(土)~11月4日(月)
時間:11:00~21:00 ※最終日 20:00まで
場所:東京都新宿区霞ヶ丘町2-3 明治神宮外苑絵画館前
料金:当日チケット 大人¥2,500、大学・専門 ¥1,500、高校生¥1,000、中学生 ¥500
ナイト割(28日~31日)・ハロウィン仮装割(26、27、31日)・faceboo割 ¥1500
前売りチケット ¥2000 ※その他親割、団体割など

【参加ゲスト】※一部
■MITメディアラボ特別フォーラム
・講演
石井裕(MITメディアラボの副所長)
・トークセッション
茂木健一郎(脳科学者)、林信行(ITジャーナリスト)、猪子寿之(チームラボ)、スプツニ子!(アーティスト)、隈研吾(建築家)

■SAPPORO CITY JAZZ in TOKYO 2013
土屋アンナ、JUJU、PE'Z、→Pia-no-jaC←、星屑スキャット、寺井尚子カルテット、さかいゆう、ai kuwabara trio project、小林 桂+4、KIKI、jammin'Zeb

イベントURL:http://www.tdwa.com/